フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 03日

2007年6月上旬 東京都町田市 今年の初ゼフ

白馬行きから帰った翌日の日曜日、午後から用事があったので午前中だけ栗の花にくるゼフィルスを探してみた。
昨年ウラナミアカシジミを撮影した雑木林脇の栗の木を見に行ったが、栗の花は咲き始めでゼフィルス類の姿は見られなかった。そこで、少し離れた場所の栗の木に場所替え。
栗の花にはついていなかったが、目の高さくらいの場所にオレンジが見えた、ウラナミアカシジミだ。
d0054625_2312132.jpg

ウラナミアカシジミ 静止 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
羽化不全なのか、左側の翅が皺になってしまっている。ただ、その代わり翅が完全に閉じないので少し表の模様が見えた。
d0054625_23125621.jpg

ウラナミアカシジミ 静止 RICHO Caplio GX8
今週末は、天気が悪いようだが、雨が降らなければ近所でじっくり平地性のゼフィルスを探すのも楽しそうだ。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-06-03 23:59 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/5571807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ダンダラ at 2007-06-08 14:53 x
いまは平地性ゼフが盛りですね。しかもウラナミアカが何処でも多いような感じがします。
今週末は天気悪そうだから、近場のゼフが正解でしょうかね。
ほんとはオレンジが見たいけど。
Commented by banyan10 at 2007-06-08 17:43
山のオレンジもいいですが、こちらのオレンジも綺麗ですよね。
やはりアカよりウラナミアカの方が多くなっているのでしょうかね。
Commented by chochoensis at 2007-06-08 19:21 x
theclaさん、羽化不全のために=翅表=が見えて逆光にために面白い写真になりましたねェ・・・いよいよシーズンですね。
Commented by maeda at 2007-06-08 21:12 x
ウラナミアカは久しく見ていませんね。
北海道産は小ぶりでなかなかかわいいですよ。
どうとうにはいませんが、。
Commented by thecla at 2007-06-08 23:06 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
皆さんのブログの画像もウラナミアカが多いですね。アカシジミは気がつかなかっただけで、もっと早くから出てたんでしょうかね。
今週末だけ天気が悪くて、週明けから回復のようですね、複雑です。
Commented by thecla at 2007-06-08 23:10 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
今年は、山のオレンジをもう押さえているので、里のオレンジにゆとりを持って接することができます(^^;
こっちのオレンジも出会える時期が限られているので、ちゃんと見ておかないとですね。でもそろそろキラキラもいいかな。
Commented by thecla at 2007-06-08 23:13 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
ウラナミアカの表は中々写せないので、羽化不全がかえってよかったようです。
これ、もうちょっと寄ってと思ったら、手前の栗の葉にぶつかって飛ばれてしまいました~(^^;
Commented by thecla at 2007-06-08 23:19 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
北海道のウラナミアカは小ぶりなのですね。ウラナミアカは、こちらでもちょっとした雑木林にもいてくれるのでうれしい蝶です。
Commented by fanseab at 2007-06-09 20:53
栗の花がずいぶんと低い位置にあるので、ここは狙い目のポイント
のようですね?夕方に粘ればアカやウラナミアカが一網打尽にできそうな気がしますね。
Commented by thecla at 2007-06-09 21:40 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりまだ低い栗の木なのでねらい目なのですが、夕方まで時間があるときは遠出したりして中々機会がありません。
あと、私、無茶苦茶蚊に刺されやすいんですよ。おまけに汗かきだから虫除けスプレーもすぐ効果がなくなって。
でもここなら90mmMacroでも狙えそうだから行ってみようかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年6月上旬 神奈川県横...      2007年6月上旬 そうだ白馬... >>