フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 09日

2007年6月上旬 神奈川県横浜市各所

今日は、少し疲れ気味なのでゆっくり起きて近所で平地性ゼフィルスを探すことにした。
まずは、先日クロコノマを見つけたポイントへ、ここはハンノキもありそろそろミドリシジミも出ているはずだ。
ポイントに向かう途中の池ではカワセミがいた。
d0054625_20284829.jpg

カワセミ CANON EOS KIss DX SIGMA APO 70-300mm
周囲が暗いのと遠いのでトリミングしてもこの程度だが、カワセミが浮き上がった感じになったことにしておこう。
ミドリシジミはまだ発生初期のようで中々低いところに降りている個体は見つからない。それでも頭より少し高いくらいの位置の栗の葉に止まった個体を見つけることが出来た。
d0054625_20351947.jpg

ミドリシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
右手前の葉が邪魔になって真横からは狙えず、少し角度のある位置からになったが、300mmでこれなら上出来だろう。
手を伸ばしてノーファインダーなら広角でも何とか撮れる場所なのでGX8でも撮ってみた。
d0054625_204042100.jpg

ミドリシジミ 静止 RICHO Caplio GX8
d0054625_2040586.jpg

ミドリシジミ 静止 RICHO Caplio GX8
曇りだから少し時間が遅くても開翅するかと期待したがやっぱり無理だった。他にはウラゴマダラシジミを見たが、撮影チャンスは無かった。
まだ時間が早いので別の場所に移動した。ここは、住宅地内に残された小さな緑地公園。イボタノキとハンノキがあるのでひょっとしたらと思って覗いてみた。
残念ながら、どちらも見つけることが出来ず、キマダラセセリを見つけただけ。
d0054625_20504832.jpg

キマダラセセリ CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
帰ろうとした時下草で翅を広げるミズイロオナガシジミを見つけた。
d0054625_20523625.jpg

ミズイロオナガシジミ CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
ちょっと200mmでは暗いので、Kiss Dに換えようとカメラバックから取り出しているうちに翅を閉じてしまった。
d0054625_20542759.jpg

ミズイロオナガシジミ CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
あまり天気が良い日ではなかったが、それなりに近間のゼフを楽しむことが出来た一日だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-06-09 21:02 | | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/5583310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ainomidori443zeph at 2007-06-09 21:10
ウラナミアカもミズイロオナガも羽化不全のようですね。
私もアカシジミの羽化不全を撮っているので、今年はこんな個体が多いのでしょうか?
Commented by banyan10 at 2007-06-09 21:33
ミズイロオナガちょっとよれているのが残念ですね。
今日の天気ならミドリシジミは開いて良さそうなんですけどね。
キマダラセセリ好きなので、見れると嬉しいセセリです。
Commented by thecla at 2007-06-09 21:46 x
愛野緑さん、コメントありがとうございます。
どちらも割りと低い位置に落っこちているような感じだったので、風にあおられて落ちたりしたんでしょうかね。
今日も風が強かったですし。
Commented by thecla at 2007-06-09 21:51 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
ミズイロオナガは最初ヤッターと思ったのですけど、良く見たらちょっとよれていました。
まあ、開発が進んだ住宅街の中ですぐ傍にショッピングセンターがあるような場所ですから、姿を見ることが出来ただけでも良しなのです。
ミドリシジミ結構長いこと開翅を待ったのですが、駄目でした。
まだ発生初期なので、来週あたりにでもチャンスがありそうです。ただ早朝だと車を停めるところが無いのが難点です。
Commented by fanseab at 2007-06-09 22:26
お互い同じ狙い目でミドリシジミゲットされましたね。今朝は風が強かったので、ブレ防止に苦労されたのではないでしょうか?どうしてもポイント
は湿地帯になるので、広角が撮れるポイントを探すのに苦労しますね。
キマダラセセリ、綺麗なボケで素敵です。
Commented by kmkurobe at 2007-06-09 22:35
もうミドリシジミですかやはり1月発生が違いますね。
このキマダラセセリの写真ボケ具合は素晴らしいですね。こんな写真なかなか撮れません。
Commented by thecla at 2007-06-09 22:40 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
本当に今日は風が強かったですね。おかげでボツ画像の大量生産でした。
広角画像はもっといいの一杯あったと思ったのですが、帰ってPCで確認してがっかりでした。
キマダラセセリは、今年から普通種でも綺麗なボケ味のマクロをと思っておりまして、そういう意味では結構気に入っています。
Commented by thecla at 2007-06-09 22:44 x
kmkurobeさん、キマダラセセリに一票ありがとうございます。
↑にも書きましたが、今年は普通種も丁寧に撮っていきたいと思っています。
関東平地のゼフはあと一週間くらいでしょうか。信州と違って住宅街の近くで宝探しのような感じで楽しんでます。
Commented by 虫林 at 2007-06-10 17:11 x
ミドリシジミ、もう出ているなんて、羨ましく拝見しました。
簡単にミドリシジミを見ることができるのがいいですね。こちらでは
意外と苦戦します(知らないだけですかね)。
Commented by maeda at 2007-06-10 17:30 x
ミドリは天気の良い早朝が良いですよ。
日が当たり始めるとすぐに翅を開きます。
そのミズイロオナガはかわいそうですね。自然だから仕方ないですが。
Commented by thecla at 2007-06-10 19:04 x
虫林さん、コメントありがとうございます。
埼玉では結構出ているようだったので行ってみましたが、まだ発生初期でした。
神奈川では開発の中で残された谷戸に細々と残っている状況です。昔は田の畦に植えられたハンノキでも発生していたそうですが、今はそんなところは少ないですよね。
Commented by thecla at 2007-06-10 19:07 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
ミズイロオナガは飛び方は少し弱々しかったのですが、梢の上に飛び上がっていきましたので、結構しぶとく生きていけるかもしれません。
来週、子供達にさくらんぼ狩りを約束させられてしまったので、出かける前に速攻で様子を見に行こうと思います。
Commented by chochoensis at 2007-06-10 19:25
theclaさん、ゼフも出始めているんですね・・・撮影おめでとうございます。季節はこちらよりも遅いのでしょうか・・・「カワセミ」の背景が暗い分引き立った写真になっていて素晴らしいです・・・。
Commented by thecla at 2007-06-10 19:33 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
神奈川の方が、埼玉より南なのに少しゼフは遅いみたいです。谷戸状の地形なので日照時間が少し少ないのかもしれません。
カワセミは皆さん三脚に大砲のようなレンズで撮っていて、その横で手持ちでチョロチョロっと撮るのは結構恥ずかしいですね。
Commented by nomusan at 2007-06-11 20:17 x
私もこんなカワセミが採りたいです(笑)。
もうミドリシジミが出ているのですね。九州では7月初旬のイメージです。キマダラセセリもまだ見てません。綺麗ですね。
いよいよゼフも本格的に出始めたようですね。
Commented by thecla at 2007-06-11 22:31 x
nomusanさん、カワセミコメント(笑)ありがとうございます。
平地性ゼフのトリを飾ってミドリシジミ出始めました。あっという間ですが、天気が中々思うように行きません。
こちらでは平地から丘陵部の谷戸の蝶のイメージですが、九州だと山地の蝶ということでしょうか。う~ん、やっぱり日本も広いですね。
Commented by ダンダラ at 2007-06-12 14:43 x
ミドリシジミ撮影おめでとうございます。
日曜日は雨で来週までおあづけかなと思っていましたが、昨日勤務帰りに無事撮影できてほっとしました。
開翅条件はmaedaさんのおっしゃるとおりですが、昨日は夕方何も日が射さない薄暗い場所で開翅しました。どうも飛び立つ前には開翅するのがいるみたいです。
ミズイロオナガの開翅はなかなか撮れないだけにラッキーでしたね。確かに翅が完全ならいうことないですけど、それでも撮れただけでも素晴らしいです。
Commented by thecla at 2007-06-12 22:52 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
一昨日、雨上がりに下草で開翅しないか見に行ったのですが、梢を飛んでいる姿を見ただけでした。競馬中継見ながら寝てしまったのがいけなかったかもしれません。
ミズイロオナガは翅を開いているところを見つけたのでラッキーという感じでした。その後掲載しませんでしたが、ちょうどコナラの梢を見下ろせる橋の上から見たら、テリ張りながら開翅していました。
テリ張りのときは翅を開く場合も多いのかもしれず、また機会があれば確かめてみたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年6月中旬 フジミドリ...      2007年6月上旬 東京都町田... >>