2007年 06月 16日

2007年6月中旬 フジミドリは難しいのぢゃ

この週末はどうせ関東も入梅だから天気も悪いだろうと予想し、この週末は土日とも子供達と遊ぶ約束をした。ところが、金曜日に家に帰って天気予報を見ると土日とも絶好のクモツキ日和。なんてことだと思ったが仕方がない。
それでも、前日に午後には戻るということで娘に外出許可をもらっておいたので、ちょっと出かけることにした。
どこに行こうかと思ったが、20数年ぶりにフジミドリシジミの様子を見に行くことにした。
まずは下草に降りている個体がいないかと広範囲を歩き回るが、そうサービスの良い個体はいなかった。撮影に一番良さそうなポイントに戻ると、「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のCさんがいらしていた。(実は、一度お会いしたことがあったはずだったのだが、全然気付かず、物凄く間抜けな会話をしてしまった。Cさん申し訳ありません。私人の顔を覚えるのがどうも苦手なんです。)
フジミドリが姿を見せたらお互いを呼ぶことにして、少し離れて待つことにする。
風もほとんど無く快晴、梅雨時には滅多にこんな好条件はないだろうと思っていたのだが、一向に姿が見えない。それでもそのうち、飛び回る姿が見られるが、一向に止まらない。
仕方がないので長玉で飛翔を狙うことにしたが、早くてファインダーに捉えるのとピント合わせを同時に行うのが極めて難しい。
結局10枚くらいシャッターを切ったが、ファインダー内におさまったのは一枚だけだった。ピント露出ともボロボロだが、証拠写真ということで。
d0054625_1843033.jpg

フジミドリシジミ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
娘との約束があるので、20数年ぶりに姿を見ることが出来たことで満足し、帰ることにした。
ただ、あまりに寂しいので、途中ちょっとだけ寄り道するとアカシジミがいた。
d0054625_18495362.jpg

アカシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
暗い木陰の葉に静止していたため、ISO800に上げなければいけなかった。こんなときにはIS付レンズが欲しくなる。
他には、ダイミョウセセリがいただけ。
d0054625_1851506.jpg

ダイミョウセセリ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
やっぱりフジミドリは難しい。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-06-16 18:52 | | Comments(16)
Commented by furu at 2007-06-16 19:14 x
昨日3度目の出撃をしてきました。2m以内に飛んでくるチャンスが何度もありましたが未だ撮影には至りません。
あと1〜2回行ってみようと思います。
Commented by kmkurobe at 2007-06-16 19:24
フジですか・・・・例の林道はこの季節には、足下に止まっていることがありますよ。撮影ではなく釣り竿を持っているとき何回も出会いました。
Commented by thecla at 2007-06-16 20:52 x
furuさん、コメントありがとうございます。
う~ん、三回出撃でチャンスなしですか、難しいですね、やっぱり。
Commented by thecla at 2007-06-16 20:53 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
例の林道はやっぱり蝶が豊富ですね。ゼフ撮影に白馬ってのもいいかもしれませんね。
Commented by maeda at 2007-06-16 21:37 x
フジは飛翔とは言わず、早朝下草に静止した絵でも良いから撮ってみたいです。至近距離で見たことがありません。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-16 21:45
フジミドリでなくても、ゼフの飛翔撮影はは超上級編ですよね。1枚目、確かに厳しい絵ですが、雰囲気はたっぷり出ていますよ。やはり、蝶よりも息子さんが大事。
Commented by thecla at 2007-06-16 22:30 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
早かったので下草に静止しているものがいないか探したのですが駄目でした。
今日は、姿を見れただけでも良しとしています。
Commented by thecla at 2007-06-16 22:33 x
ノゾピーさん、コメントありがとうございます。
フジは飛んでいるときはかなり青く見えて独特の色合いですぐわかるのですが、早いのなんの。
もっとも他のゼフでも卍飛翔でもしてくれないと手も足も出ないですよね。
Commented by kenken at 2007-06-16 22:57 x
おっと、フジですかっ。なんのなんの、証拠写真、色は充分にフジ色ですよっ!長玉での飛翔は難易度超高いですね。
さすが関東らしいダイミョウです。
Commented by banyan10 at 2007-06-16 23:22
昨年は何人かが撮影していますが、今年は厳しいようですね。
あそこで飛翔を狙うことが信じられません。(^^;
Commented by chochoensis at 2007-06-17 06:23 x
theclaさん、お会いできて良かったです・・・しかしあの後も同じような状態だったので、諦めました・・・早々に裏のほうに回って=虫=撮影に切り替えました・・・またお会いしたいです。
Commented by nomusan at 2007-06-17 14:51 x
私も本日、フジ狙いでお出かけしましたが、天気も良くなく早々に退散しました。やっぱりフジは難しいのぢゃ(爆)。けど、theclaさん、最近のタイトル、どうも何処かで聞いたような気がして・・・(笑)。
 う~ん、これ、本当にダイミョウセセリですかぁ(爆)?
Commented by thecla at 2007-06-17 19:42 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
色だけはフジの雰囲気でましたかね(^^; ここでのフジとの再会は20数年ぶりで、まだ健在だったことが確認できただけでも良いかなと思っています。
Commented by thecla at 2007-06-17 19:44 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
昨年は何人かの方が撮影だれていたので楽勝だぜ~と思っていたのですが、そんなに甘くは無かったようです。
隣でCさんがあおられるので、つい無謀なチャレンジをしてしまいました(^^;
Commented by thecla at 2007-06-17 19:46 x
chochoensisさん、こちらこそお会いできて良かったです。
あの状態で一人だったらとっくにめげて帰ったと思います。あの後も同じような状況でしたか。早めに帰って正解だったようです。
また、どこかのフィールドでお会いできるといいですね。
Commented by thecla at 2007-06-17 19:48 x
nomusanさん、コメントありがとうございます。
すみません、最近のタイトル完全にパクらせていただいてます~(笑)
関東のダイミョウセセリは九州とちがってこんなに地味なんですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年6月中旬 オレンジ祭り?      2007年6月上旬 神奈川県横... >>