2007年 06月 30日

2007年6月下旬 山梨県 アサマシジミ他

昨夜は飲み会だったが、意外に早く帰ることが出来、11時には家に帰ってすぐ寝た。おまけに湿度が高く寝苦しかったので目覚ましが鳴る前に目が覚めてしまった。そこで、先週のリベンジに出かけた。
先週と同じく、ポイントに着くと、雨上がりで雲が残っていて日差しを遮っている。それでも歩き出してしばらくすると、日が差し始め梢でゼフがテリを張っているのを見つけた。アイノミドリのようだ。
d0054625_2231738.jpg

アイノミドリシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
d0054625_2241135.jpg

アイノミドリシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
300mmでも少し遠いので、渓流竿でしばらく追ってみるが、同じようなテリ張りポイントに戻るだけで、一向に下には降りてこない。ちょうど熟したモミジイチゴの実を食べたりしながら待つがらちがあかないのと先週撮影できなかったアサマシジミが気になるので、あきらめて先を急いだ。
アサマシジミのポイントに着くと、早速1頭のオスが翅を開いて止まっていた。
d0054625_22212629.jpg

アサマシジミ 開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
これは幸先が良いと思い、TAMRON 90mm Macroに付け替えたのだが、後が続かない。いるにはいるのだが、数が随分と少ない。
d0054625_2227298.jpg

アサマシジミ 飛翔 CANON EOS KIss D SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2242593.jpg

アサマシジミ 開翅 CANON EOS KIss D SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2243536.jpg

アサマシジミ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
d0054625_22454240.jpg

アサマシジミ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
メスも1頭だけ見つけることが出来た。
d0054625_22471485.jpg

アサマシジミ メス 静止 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
d0054625_22472651.jpg

アサマシジミ メス 静止 RICHO Caplio GX8
だんだんと雲の量も多くなってきたので、あきらめて帰ることにした。

アサマシジミの青鱗の出方が変わっているとご指摘いただいた。同じような出方をした翅が破れた別の個体と思っていたのだが、良く撮影時間を見直してみると同じ個体のようだ。
だとすると、わずか30分くらいの間に翅が破れてしまったことになるのだが皆さんどう思われます。
d0054625_2029486.jpg

アサマシジミ 開翅 CANON EOS Kiss DX Tamron 90mm Macro
[PR]

by toshi-sanT | 2007-06-30 23:02 | | Comments(20)
Commented by furu at 2007-07-01 08:06 x
昨日はありがとうございました。
アサマシジミ、ちょっと心配ですね。時期と天候のせいだけだと良いのですが。
最初の♂は青色鱗の出方が個性的ですね。
Commented by kmkurobe at 2007-07-01 19:54
私も変わった出方だと思いました。
ゼフの撮影にはやはり脚立ではと、現在検討中です。
Commented by thecla at 2007-07-01 19:57 x
furuさん、こちらこそお会いできてうれしかったです。
この日、羽化したばかりと思われる個体もいたので、ちょっと発生が遅れ気味なのだと思いますが。
おっしゃるとおり、前翅の前部分だけ、青鱗が長く伸びて中々味のある色の乗り方ですね。
Commented by thecla at 2007-07-01 20:07 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
やっぱり変わった出方ですかね。翅が少し破れた同じような出方をした個体もいたのですが、ちょっと比較にUPしてみますね。
このアイノのテリ張り場所は、脚立があればもっとちゃんと撮れたかもしれません。私の車は荷物がたくさん入る1BOXだし、脚立常備しようかな。
Commented by maeda at 2007-07-01 20:53 x
アサマのブルーが何とも言えませんね。
こちらでもようやく出始めました。淡いブルーのアサマです。
生息環境が危機的で心配です。
Commented by たにつち at 2007-07-01 21:09 x
西風に、浅間に、どちらもおめでとうございました。
ふ~、私もなんとしても押さえておきたいですね。
これからの時期の場所でがんばります。
変わったブルーのアサマ君は、私は2ついたのではないかと思います。
Commented by thecla at 2007-07-01 23:41 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
こちらの渋いブルーのアサマもいいですが、北海道の淡いブルーの面積が広い奴も綺麗ですよね。
貴ブログ拝見しましたが、しばらく採集圧がかからなくなって回復すればいいのですが。
Commented by thecla at 2007-07-01 23:44 x
たにつちさん、コメントありがとうございます。
先週は、天気にやられたと思ったのですが、どうもフライング気味だったようです。だんだん蒸し暑くなってきて、西風とブルーの季節ですね。
やっぱり、2つですかね、もう少し比較できるくらい撮っておけば良かったですね。
Commented by chochoensis at 2007-07-02 10:19 x
theclaさん、綺麗なアサマシジミですね・・・未撮影なので、早く行かないと間に合いそうもありません・・・来年には撮影したいです・・・羨ましい写真ありがとう・・・。
Commented by banyan10 at 2007-07-02 16:22
アサマ少ないのでしょうかね。
アイノとメスアカ撮りに行きたいのですが、天気がねえ。
曇りでも見れるでしょうか?(笑)
ただ、ここのは撮影しやすいところになかなか止まりませんね。
Commented by thecla at 2007-07-02 21:47 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
アサマもあまり歩かなくて良い場所もあるので、是非来年はチャレンジしてみてください。
Commented by thecla at 2007-07-02 21:50 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
雨でなければ叩き出しも含めて何とかなるのではないでしょうか。ただ、山の上はガスだとどうしようもないかもしれません。
アサマの方はなんとかなるでしょうけど。
どうも今年は、発生数自体が少ないような気がしています。
Commented by ダンダラ at 2007-07-02 23:12 x
土曜日に撮影に行かれたのですね。その夜から雨になって日曜日はガスの中でした。
アサマの青色鱗の出方が私の写真と同じだったので見比べてみましたが、縁毛の傷み方が違って私の方が新鮮なので別の個体のようですね(逆だったらわかりませんが)。
あの林道でアイノは見たことありません。そのうちチャンスがあるとうれしいです。
Commented by kenken at 2007-07-02 23:36 x
アイノ開翅からアサマまで、この日は相当長く活動されたようですね。
ここのアサマ、黒いですね。こういう渋いのが好きだったりします。
Commented by 霧島緑 at 2007-07-02 23:37 x
またもや天候のハッキリしない週末でしたが、リベンジおめでとうございます。アイノの撮影も叶ったのですね。
アサマの個体数が少なかったのは気がかりです。
Commented by thecla at 2007-07-03 00:07 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
土曜日に行ってきました。どうも今年は、同じような青鱗の出方をした個体が多いようですね。
アイノは下に降りてきてくれませんでした。今度は脚立持参してみようかと思っています。
Commented by thecla at 2007-07-03 00:09 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
翌日、家の用事で出かけないことにしていたので早朝から夕方まであちこちふらつきました。午後から夕方にかけては、ボツでしたが(^^;
前に行った時は、黒いのから青いのまで色々いたのですが・・・・。
Commented by thecla at 2007-07-03 00:11 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
着いたときは、まだガスがうっすらと残っていて、やってもうたあ~と思ったのですが、日が差してくれてラッキーでした。
でも、あの後、前の週と同じルートだったのですが、またもや雨粒が落ちてきました。
Commented by nomusan at 2007-07-03 06:19 x
アイノとアサマ、どちらもエエですね~・・・。やっぱり脚立は必需品でしょうか・・・。お知り合いの方で脚立を愛用されている方がおられ、注意点をきいたところ「落ちても怪我をしない高さにしか上らない事。」と言われていました(笑)。
Commented by thecla at 2007-07-03 23:28 x
nomusanさん、コメントありがとうございます。
あまり歩かないですむところは、やっぱり脚立でしょうかね。小学校の運動会には持参しましたが・・・。
私もバランス感覚が良い方ではないので一番上に立つと落ちかねません(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年7月上旬 但馬遠征(...      2007年6月下旬 山梨県 泣... >>