2007年 07月 12日

2007年7月上旬 但馬遠征(2) ハヤシミドリシジミ他

マーキング調査終了後、夕食&宴会までの間、「但馬の蝶・播磨の蝶」のTさんのご案内でハヤシミドリシジミを撮影しに行く。
曇りがちの天気のため、卍飛翔、開翅などの条件としてはあまり良くないが、それでも愛想の良い個体もいて、十分堪能出来た。
d0054625_22492885.jpg

ハヤシミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
絶好のチャンスだったのだが、少しオーバー気味か。もうちょっとだけアンダーに露出補正をした方が良かったかもしれない。
d0054625_22494445.jpg

ハヤシミドリシジミ♂ 半開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA APO 70-300mm
もう一歩近付こうとしたら、翅を閉じてしまったが、このチラリズムは結構好きだったりする。
割と低い位置でメスの静止個体を見つけたのでGX8で周囲の環境を写しこんでみた。
d0054625_22561069.jpg

ハヤシミドリシジミ♀ 静止 RICHO Caplio GX8
カシワの疎林の雰囲気がとても良く出て絵的には今回の遠征で一番かもしれない。
また、卍飛翔もあちらこちらで見ることが出来た。ただ周囲が暗くなってしまっているのでストロボを同調させないとシルエットになってしまう。Kissシリーズの欠点として、シンクロ撮影時のシャッター速度が1/200までしかかせげない点がある。ただ、1/200だと翅の軌跡が少し写ったりして結構おもしろい雰囲気になったかもしれない。
d0054625_2315054.jpg

d0054625_2322611.jpg

d0054625_2324079.jpg

d0054625_2331763.jpg

ハヤシミドリシジミ 卍飛翔 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
撮影後、モニターで確認すると、何とゴミだらけ、宿に戻って宴会前にブロアーで吹き飛ばすとほとんど取れた、良かった良かった。
宿に戻り心地よい汗を流すとすき焼きでの宴会に突入。ビールは上手いし、色々興味深い話も聞けて楽しい宴会となった。

翌日は、マーキング調査の前に、「週末・がさがさDAN」のDさんのご案内でカラスシジミ、アイノミドリシジミなどの撮影に向かう。
不思議なことに(笑)宿の前にはエゾミドリシジミの♀が。一種のやらせだが、何人かで撮影して楽しむ。
d0054625_23174656.jpg

エゾミドリシジミ♀ 静止 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
カラスシジミのポイントでは、長竿でたたき出し下草に降りた個体を皆で撮影する。花に来るところしか撮影したことが無かったが、今度試してみよう。
d0054625_23192679.jpg

カラスシジミ 静止 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro (70mm)
d0054625_23201358.jpg

カラスシジミ 静止 RICHO Caplio GX8
アイノミドリのポイントはガスがかかってしまい、梢を飛翔する姿を一度拝んだのみ。マーキング調査に備え、朝食を摂りに宿に戻った。
Tさん、Dさんご案内ありがとうございました。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-07-12 23:22 | | Comments(18)
Commented by maeda at 2007-07-13 06:07 x
中国地方のカラスは珍しかったと思います。
私は見た記憶がありません。
ハヤシの卍がすばらしいですね。この夏の狙いの一つです。
Commented by banyan10 at 2007-07-13 15:50
ハヤシは位置取りでだいぶ差が出てしまいました。
こちらでは撮影チャンスがほとんどない卍飛翔を一度もシャッター切れなかったのが残念です。
Commented by kmkurobe at 2007-07-13 20:12
ハヤシ雌の広角。環境が写し込まれたすばらしい写真ですね。
ゼフの飛翔のストロボ綺麗に写されていますね。
私もこれはぜひ挑戦してみたいものです。
ソニーの純正はかなり早くシンクロするのですが、高い野が難点ですが、また物欲が起きてしまいます。
Commented by fanseab at 2007-07-13 22:00
ハヤシミドリを大変綺麗に撮影されていますね。
卍ももちろん素晴らしいですが、複眼がとても愛らしい最初の
二枚、小生お気に入りです。
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-07-13 22:30 x
こんばんは。コメントでははじめまして、です。
ハヤシミドリシジミ♂ 開翅、素晴らしいですね。あのあとの宴会も楽しかったようですね。夕方、早朝ともお会いできて楽しかったです!
貴ブログをリンクさせてもらってもいいですか?
これからもよろしくお願いします。
Commented by kenken at 2007-07-13 22:59 x
カシワを背景にハヤシの卍、こりゃ傑作ですわ。
おっと、カラス、私が寝坊している間に、すんばらしい絵を押さえましたね。さすがに遠方からお越しですと、気合が違いますねぇ。恐れ入りました。
Commented by thecla at 2007-07-14 00:02 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
中国地方のカラスは結構珍しいのですか、こりゃいいもん撮れたかも。
ここはハヤシの卍が見られると聞いていたので、狙ってました(^^;
Commented by thecla at 2007-07-14 00:19 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
ハヤシだけにガサガサ林に潜ったのが正解だったようです(^^;
でも、ちょっと時間が経つと急に卍が見られなくなったのは雲が出てきたからでしょうかね。
Commented by thecla at 2007-07-14 00:28 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
このハヤシのメスはいい位置に止まっていたので、皆の良いモデルになってくれました。ゼフで環境を入れた広角を写す機会は少ないのでかなり気に入っています。
早いシンクロのボディ、欲しいですねえ(^^;
Commented by thecla at 2007-07-14 00:38 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
最初のハヤシもカラスも卍以外は、実は、皆他の方に見つけていただいたものに便乗したものばかりです(^^;
翅の輝きといいゼフは前から撮ったほうが可愛く写りますね。
Commented by thecla at 2007-07-14 00:40 x
空飛ぶ父さん、コメントありがとうございます。
我が家は、最近息子がくっついてこなくなったので、ご家族で楽しんでいる姿、ちょっとうらやましく思いました。
リンクの件了解いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by thecla at 2007-07-14 00:45 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
ハヤシの卍は、今シーズンから投入したSIGMA17-70mmに絶好の機会になりました。
てっきり貴殿は、もう一口の探索の方にお出かけかと思っていたのですが、おやすみだったのですね。
せっかく来たのだからと張り切って出かけてしまいました。
Commented by 霧島緑 at 2007-07-14 11:10 x
カシワの疎林を背景のハヤシは雰囲気十分ですね。卍飛翔も素晴らしい。
同好者との宴会、これがまたいいですね。

Commented by thecla at 2007-07-14 12:57 x
霧島緑さん、連続コメントありがとうございます。
調査の後、ご案内いただいたこのカシワ林はとても雰囲気の良いところでした。ちょっと早くダウンしてしまったのですが、宴会も楽しいですし、是非貴殿も今度ご参加を。
梅雨の時期ですが、多少の雨ならウスイロの撮影は大丈夫だそうですから。
Commented by furu at 2007-07-15 22:26 x
ハヤシの開翅、広角、卍どれも素晴らしいですね。
去年ここに行きましたが、ポイントに着いた途端にバケツを引っくり返したような雷雨に襲われ、ほうほうの体で逃げ帰りました。
Commented by たにつち at 2007-07-15 22:32 x
遠征お疲れ様でした。
貴重なウスイロに、このまぶしすぎるハヤシさんの各ショット。
うーん、撮りたいです!!
Commented by thecla at 2007-07-15 23:20 x
furuさん、コメントありがとうございます。
関東では、あまりハヤシの良いポイントを知らないので、とても嬉しい副産物でした。普段の行いが良いので(笑)、今回は雨には降られませんでした。
Commented by thecla at 2007-07-15 23:22 x
たにつちさん、コメントありがとうございます。
ウスイロだけでなく、色々楽しめますので、マーキング調査も含めて是非ご訪問を。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年7月上旬 但馬遠征(...      2007年7月上旬 但馬遠征(... >>