フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 10月 20日

2007年10月下旬 川崎市秋の蝶

朝6時に一瞬目が覚めたが、午後用事があって遠出できないので、もう一寝入り、結局目が覚めたのは9時過ぎだった。起きてみると気持ちの良い天気だったので、午前中だけの予定で近所の公園へ出かけた。
そろそろムラサキ兄弟が陽だまりに出てきているかと期待したが、姿が無かった。その代わり、ウラギンシジミが多く、あちこちで翅を広げ日光浴をしていた。
d0054625_2038769.jpg

ウラギンシジミ♂ 開翅 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
d0054625_2039276.jpg

ウラギンシジミ♀ 開翅 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
d0054625_20402378.jpg

ウラギンシジミ♀ 開翅 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
ナガサキアゲハの♂がまだ飛び回っている状況で、あまり秋という感じがしないが、太陽光線自体は大分柔らかくなって逆光で蝶が映える光の具合になってきた。
d0054625_20432876.jpg

キタキチョウ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
また、セイタカアワダチソウ、コスモスには、秋を彩るいつものメンバーが。
d0054625_20454927.jpg

ツマグロヒョウモン 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
d0054625_2046664.jpg

ヒメアカタテハ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
随分と綺麗なヤマトシジミもいた。
d0054625_20485899.jpg

ヤマトシジミ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
やっぱり季節は秋、蝶のシーズンは確実に終わりつつあるようだ。

日が暮れると結構気温が下がってきたので、今日の夕食は頂き物の原木マイタケで鍋、これも頂き物の大吟醸。
d0054625_2052024.jpg

食欲の秋でもある。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-10-20 20:54 | | Comments(12)
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-10-20 23:17 x
ウラギンシジミ♂、鮮やかですね~。この時期はぐっとフレンドリーになるような気がします。
ヤマトシジミの青♀、見事です。私もこんな写真が撮りたいです!
Commented by 愛野緑 at 2007-10-20 23:42 x
今年は例年よりいくらかウラギンシジミが多い気がします。
♀の翅表の銀色の範囲が♂ぐらい出るともっと綺麗でしょうね。
Commented by kenken at 2007-10-20 23:59 x
いよいよヤマト、青くなってますね。そう、もうすぐシーズン・オフ。
ゆっくりできそうです。(笑)
酒かぁ~そろそろ、鍋の季節ですね。
私の好きな言葉・・・もらう、安い、タダ・・・(笑)
Commented by thecla at 2007-10-21 00:31 x
空飛ぶ父さん、コメントありがとうございます。
やっぱり秋になるとウラギンシジミの数が増えて撮影チャンスも増えますね。
この時期にしては随分と青い個体がおりました。私、結構青いシジミには縁があるほうかもしれません。
Commented by thecla at 2007-10-21 00:33 x
愛野緑さん、そうですね、今年はウラギンシジミが多い気がします。
今日もたくさん飛び回っていましたが、90mmの射程距離まで降りてくる個体はあまり多くなく、ちょっとストレスを感じました。
もっと銀色の面積が広い別嬪さんもいたのですが・・・(^^;
Commented by thecla at 2007-10-21 00:35 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
鍋物をやってしまうと、もう気分はシーズンオフになってしまいそうです。
そろそろ例の蔵出しやろうかしらん。
もらう、安い、タダ・・・・、この言葉が嫌いな人はいませんでしょう、当然私も大好きです(笑)
Commented by maeda at 2007-10-21 06:54 x
蝶もいいですが、その酒がおいしそう!
マイタケも天然物なら尚いいですね。
寒くなってきたこちらにはうってつけの締めくくりでした。
Commented by kmkurobe at 2007-10-21 08:18 x
ウラギンシジミきれいですね。こちらもついに10℃を切り、南の方へでかけても無理かもしれませんね。
ほほー岩手の酒ですか・・・・・こちらでは原木マイタケ生産していますよ。天然とはそりゃ違いますが、袋詰めのとは味も香もお値段も、まるで違います・・・・・
いいなあー・・・・
Commented by banyan10 at 2007-10-21 12:46
今日も良い天気なので、少し遠くまで行っているのでしょうか。
ウラギン今年はあまり良い写真撮れていません。これからチャンスありそうですね。
マイタケ鍋もいいなあ。(笑)
Commented by thecla at 2007-10-21 13:16 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
マイタケは、そりゃ天然物なら最高ですが、これでもいいだしが出て、ちょっと食べ過ぎました(^^
Commented by thecla at 2007-10-21 13:19 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
白馬でも原木マイタケを生産しているのですか、スーパーで売っているものに比べると段違いですね。
岩手の原木マイタケに岩手の地酒、ちょっと岩手に行ったようなお得な気分でした。
Commented by thecla at 2007-10-21 13:21 x
banyanさん、残念ながら、女房と息子がお出かけで、娘と留守番ですわ~。
じっくり菊花賞でも見て、そろそろオフシーズン企画も開始しようかと・・・・、う~ん、でもこんな日に限ってよい天気ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スイスの花と蝶 2007(1)...      2007年10月中旬 甲州の秋... >>