フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 19日

2008年4月中旬 先週末の番外編

<土曜日の番外編> スギタニルリシジミ
ギフチョウを見に行った後、少し時間があったのでスギタニルリシジミも見に行った。少し時期が遅いのか、吸水ポイントでは姿を見なかったが、帰る途中で2頭ほどのスギタニルリシジミが林道上をいったりきたりしていた。マクロ、広角、飛翔と一通り遊び相手になってもらった。
d0054625_20182124.jpg

スギタニルリシジミ 吸水 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_20191275.jpg

スギタニルリシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_20212984.jpg

今回は、置きピン位置を20-30cm、24mmで接近戦を挑んでみた。大量の何が写っているかわからない画像を作ってしまったが、2枚くらいいい感じのがあった。
スギタニルリシジミ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_20202825.jpg

スギタニルリシジミ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
今回息子がデジイチで撮ってみたいというので、Kiss DにSIGMA 28-200mm Macroを付けて持たせてみた。ギフは良いシャッターチャンスが無かったようだが、スギタニルリシジミは結構まじめに撮っていたようだ。
d0054625_20334048.jpg

スギタニルリシジミ(息子撮影) CANON EOS Kiss D SIGMA 28-200mm Macro
夢中になって撮影している姿がおかしかったので撮ってみたが、私もこんな格好なのかな(笑)
d0054625_20343257.jpg


<日曜日の番外編>
カタクリで吸蜜するギフチョウを撮りに新潟まで出かけたのだが、今ひとつの成果の帰り道、曇り空にもかかわらず、撮影チャンスがあった。
d0054625_20383851.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_20392233.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
というのは嘘で、実はやらせ画像。
帰り道、もう気温も低くなってギフチョウは飛ばないよな~と思いながら歩いていると、目の前に翅を閉じたギフチョウが静止していた。羽化不全なのか、事故なのか、よく見ると左後翅がなく飛べないようだ。手乗りにしてカタクリの花に近づけるとストローを伸ばし蜜を吸いたそうなのでカタクリに移らせて↑の画像となった次第。
d0054625_2047333.jpg

ギフチョウ 手乗り CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
[PR]

by toshi-sanT | 2008-04-19 20:47 | | Comments(10)
Commented by kmkurobe at 2008-04-19 21:37
スギタニの飛翔きれいですね。私の腕ではとてもアングルに入りません。
ギフチョウはなぜか羽化失敗の個体をシーズンになんどか見ます。
落ち葉の下から潜り出でブッシュて羽化するせいかもしれませんね?
Commented by thecla at 2008-04-19 21:52 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
スギタニの飛翔は前回何枚か撮れていたので、今回は思い切って接近戦に挑みましたが、歩留まりが悪い悪い、大汗かきました(笑)
このギフチョウもブッシュからの脱出に失敗し翅がもげてしまったのでしょうかね。
Commented by 空飛ぶhaha at 2008-04-19 22:15 x
息子さん、背中とパン○が見えてるところがとってもキュートですね!(笑)
飛べないギフチョウもカタクリの蜜が吸えて喜んでいたでしょうね。

Commented by 愛野緑 at 2008-04-19 22:26 x
おぉ、息子さんでしたか!theclaさんだと思いました(爆!

スギタニの裏が写っている飛翔はカッコイイですね!
Commented by thecla at 2008-04-19 22:59 x
空飛ぶhahaさん、コメントありがとうございます。
もしかして、夢中のときは私もパン〇が見えているかも・・・・。
この後、かなり長いこと蜜を吸っていました。道端だと踏まれてしまいそうなので少し脇に止めたのですが、どうなったでしょうか。たぶんもう飛べないので・・・・。
Commented by thecla at 2008-04-19 23:01 x
愛野緑さん、コメントありがとうございます。
息子も急に大きくなって、ほぼ女房と同じ身長になってしまいました。いつ抜かされるのでしょうか。
スギタニは、手動バスト連射で~す。手動なので本家とは逆に止まる瞬間が得意ですわ(爆)
Commented by maeda at 2008-04-20 06:27 x
間違いなく同じ格好ですよ。
しかも熱中しているので周囲の目線も忘れているし。
そのギフチョウ、最後の晩餐だったかもしれませんね。
かわいそうですが。
Commented by thecla at 2008-04-20 20:39 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
たぶん同じなのでしょうね。そういえば娘が昨夏撮った写真の中に似たようなのが・・・(爆)
羽化失敗だとしたら、かわいそうですが、最初で最後の晩餐になったのだと思います。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-04-20 21:30
スギタニルリ飛翔、表面の渋い色が出ていますね。カタクリギフもなかなかのものです。満開カタクリ、私にとってはかなり羨ましいです。
Commented by thecla at 2008-04-20 21:46 x
ノゾピーさん、ありがとうございます。
今回新潟は初めてだったので、ポイントの感じがつかめただけでも良かったと思っています。ただ、カタクリと蝶のピークを週末にばっちり当てるのは難しいですね。
あっと、後天気も(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2008年4月下旬 今年も中信...      2008年4月中旬 新潟のギフ... >>