2008年 09月 07日

2008年9月上旬 残暑の河原でドタバタ

今日は、ダンダラさんからいただいたポイント情報を元にウラナミジャノメとクロコムラサキを探しに行く予定だ。
朝起きて、まずTVのスイッチを入れ、W杯最終予選のバーレーン戦を見る。前半で2:0、これなら大丈夫だろうと後半は支度をしながら見る。ポストとクロスバーに嫌われた後、憲剛のミドルが相手ディフェンダーに当たって3点目。
少し早めに出るかなんて思っていたら、そこからなんとドタバタ劇が・・・・・、結局最後までハラハラしながら見てしまった。

高速はそれほど混んでおらず快調に目的地へ。途中で、携帯の天気予報を確認すると午前中は晴れ、気温もかなり上がりそうだ。実は、土曜日は近所の人達とバーベキューをやりながら遅くまで飲んでいたので、あまり暑くなって欲しくないのだ。
ポイントに着くと晴れてもう結構気温が高い。ウラナミジャノメを探して歩くが、出てくるのはヒメウラナミジャノメばかり。しかもペットボトルの飲み物をうっかり車の中に置いてきてしまったのでしばらく探索するとバテてしまった。ぼちぼち、車に戻らないと熱中症になりかねないなと思っていると地元の採集者の方が現れた。話を伺うと今年はウラナミジャノメの発生が遅れているらしい。
一気にやる気が失せ、車に戻り冷たい飲み物を調達し、クロコムラサキを探しに行くがこっちも普通のコムラサキはいたが、クロコムラサキは見つからなかった。
あまりに暑いのと目的のものが見つからないので完全に戦意喪失、木陰に入ってしばらく休憩した後、ミヤマシジミと遊んで帰ることにした。
d0054625_22135263.jpg

ミヤマシジミ♂ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_22142017.jpg

ミヤマシジミ♀ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_22154740.jpg

ミヤマシジミ♂ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-90mm Macro
d0054625_2216564.jpg

ミヤマシジミ♂ 吸蜜 RICHO Caplio GX8
d0054625_22184696.jpg

ミヤマシジミ♂ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-90mm Macro
d0054625_22191195.jpg

ミヤマシジミ♂ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-90mm Macro
d0054625_22194191.jpg

ミヤマシジミ♂ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-90mm Macro
d0054625_2221855.jpg

アサマイチモンジ 開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_2221247.jpg

アサマイチモンジ 裏面 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_22222647.jpg

ヤマトシジミ 交尾 (帰りのPAで)CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-90mm Macro 
結局、私も静岡の酷暑の河原まで出かけてドタバタ劇をしてしまう羽目になった。しかも私の場合、せいぜい勝ち点1が精一杯といったところだろうか。
[PR]

by toshi-sanT | 2008-09-07 22:30 | | Comments(14)
Commented by banyan10 at 2008-09-08 02:58
ウラナミジャノメ見れませんでしたか。
遅れているだけなら良いのですが、狭いポイントなので心配ですね。
あそこまで行って目的の蝶が見れないと辛いですね。
Commented by clossiana at 2008-09-08 08:47
エーッ、ウラナミジャノメの発生遅れているのですか。実は今週でも行こうかなと思っていました。天気も回復した事だし。。。なんて思っていました。クロコムラサキも見れないとなると、少し時期をずらそうかな。
Commented by thecla at 2008-09-08 23:41 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
思いっきり空振りしてしまいました。私の場合、東名利用だと皆さんより移動時間が短くて済むので、信州方面に行くのとあまり変わりません。
少なくとも新潟よりは楽でした。ただ良く考えたらこの周辺まで行くといつも空振りですね(爆)、相性わるいのかも。
Commented by thecla at 2008-09-08 23:44 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
遅れているかもというのは現地でお会いした蝶屋さんがおっしゃっていたことです。この日は暑くてあまり広範囲に動き回っていないのと途中でやる気が失せたので、単に見つけられなかっただけかもしれません。
なお、クロコムラサキは確実に出ているそうです。
Commented by ダンダラ at 2008-09-08 23:51 x
ウラナミジャノメはダメでしたか、すみません。
banyanさんも書かれているように、ピンポイントで数も少ないので、時期を当てるのが難しいのかもしれないですね。
あそこの川原でミヤマシジミを撮っていないので興味ありますが、数はそこそこいたんですか。
Commented by thecla at 2008-09-08 23:59 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
せっかくポイントを教えていただいたのにはずしてしまいました(^^;
コマツナギがまとまって生えている場所があってそこを探したら、ミヤマシジミはそこそこいました。
ただ、最近の日本の河川の典型でシナダレスズメガヤが繁茂し、コマツナギが埋もれかけ、本来の環境とは少し違う場所で発生しているような状況でした。
今度行かれることがあればお知らせください。ちょっと変わったところにもいました。
Commented by kmkurobe at 2008-09-09 19:51
ミヤマシジミ綺麗に撮影されてますね。今年はこちらも秋の蝶の発生が遅れています。またヒメシロなどは早じまいの雰囲気で本当に読めないシーズンになりました・・・・・
Commented by chochoensis at 2008-09-09 21:13 x
theclaさん、遠征お疲れ様でした・・・私も計画していたのですが、今年は河原の洪水も多かったのでどうしようか考えていました・・・発生が遅れているだけなら良いのですが、心配ですね。
Commented by maeda at 2008-09-10 20:52 x
ミヤマシジミが一番多くなる時期ですね。
実はモンゴルにもいて、♀だけは撮れています。
その内掲載します。
♀はブルーが乗ってませんでした。
Commented at 2008-09-11 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thecla at 2008-09-11 23:58 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
今年は、8月後半の豪雨が影響していて夏の終わりの蝶は早仕舞いで、秋の蝶は遅れ気味なのかもしれないですね。
朝晩はこちらも大分涼しくなってきてそろそろ寂しくなってきました。蝶の季節もあと少しですね。
Commented by thecla at 2008-09-12 00:00 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
発生が遅れていたのか、単に見つけられなかっただけかはわかりませんが、体が暑さを忘れていて、バテたことだけは確実です(笑)
Commented by thecla at 2008-09-12 00:02 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
モンゴルにもミヤマシジミはいるのですね。日本だと夏の暑い盛りにも薄くブルーが乗る個体もいるので、モンゴルは当然青がのっていると思いましたが、そうでもないのですね。
Commented by thecla at 2008-09-12 00:08 x
非公開コメントさん、了解いたしました。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2008年9月中旬 静岡のウラ...      2008年 8月下旬 雨の週末... >>