2008年 12月 05日

2008年 11月下旬 紅葉と蝶

先週末は、土曜日に高校時代の同窓会があった。正直、最初に顔を合わせた時は、「お前誰だっけ?」ということも多かったが、呑んで話しているうちに悪がき時代の顔が浮かんでくるから不思議なものだ。
気持ちだけは、昔に戻った気分で2次会、3次会と場所を変えて痛飲しているうちに家に帰ったのは夜中の3時を回っていた。もう決して若くはないのだからそんな飲み方をした翌日はもうボロボロ。

それでも飲み会が続くこの時期、家でごろごろしていたらせっかくシーズン中に減らした脂肪が復活してしまうことになる。それも嫌なので、近所の公園を少しだけ散歩することにした。
ムラサキシジミの遊び場になっている広場に向かうが、全く姿が無い。もみじは良い具合に色づいているが、肝心の主役がいなくては話にならない。
それでも今日は暖かいからそのうち出てくるだろうと思いながらうろうろしているとキチョウ(キタキチョウ)が飛んできてツワブキの花で吸蜜を始めた。しかも広角で撮影するとバックに紅葉が入りそうだ。
d0054625_23413219.jpg

キチョウ(キタキチョウ) 吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
GX8で背景を広く入れて撮影するとこんな感じになる。
d0054625_23423027.jpg

キチョウ(キタキチョウ) 吸蜜 RICHO Caplio GX8
d0054625_2344987.jpg

キチョウ(キタキチョウ) 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
肝心のムラサキシジミは出てこなかったけれど、キチョウとそれなりに遊べたから良しとして変えることにした。
すると不思議なもので駐車場に引き返す途中にムラサキシジミがいた。
d0054625_234723.jpg

ムラサキシジミ 開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
色合いがあまり良くないが、少しだけ紅葉も入ったからまあいいだろう。

この日は、無風で暖かな日、ムラサキシジミもいつもの風除けになる広場ではなくて、入り口の方に出てきていたことになる。先日のルーミスとなにやら似ているような・・・・気のせいか。
[PR]

by toshi-sanT | 2008-12-05 23:51 | | Comments(6)
Commented by maeda at 2008-12-06 07:47 x
もう12月なのに蝶と遊べて良いですね。
この冬は暖冬なのかどうか、まだ判断できませんが、さっぱり雪が降りません。気温も高めに推移している十勝です。
Commented by cactuss at 2008-12-06 08:10
紅葉がバックの蝶は期間と止まる場所と蝶の種類が限られるので、なかなか難しいですよね。今年はほとんどチャンスがありませんでした。いいポイントを見付けておくことが大事ですね。
Commented by thecla at 2008-12-06 23:08 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
こちらでは、1月・2月以外は、成虫越冬の蝶なら遊べるのがうれしいです。
十勝は今年は気温が高めなのですか。関東周辺は、ここ数年より早めに寒くなっている感じがします。11月下旬から高標高地のスキー場も営業を始めているそうです。
もっとも受験生の父である私には、しばらく「す〇る」は禁句なので関係ありませんが。
Commented by thecla at 2008-12-06 23:11 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
この公園ではちょうど今時分もみじが紅葉して、ちょうどムラサキシジミの遊び場になっています。
ちょうど綺麗なもみじの下に日光浴にうってつけの場所があるのですが、そこには来てくれませんでした。
Commented by banyan10 at 2008-12-07 14:38
今年はムラシ少ないのかもしれないですね。
以前に僕が行ったときは入口から右へ進んだあたりが一番多く、もみじの周辺が次に多い感じでした。
ツワブキは関東でも温暖な場所だけと思っていました。植えられているのでしょうが、川崎でも咲くのですね。
Commented by thecla at 2008-12-07 19:00 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
この秋は、この近間の公園にはあまり行っていなかったのですが、もしかしたら少し少なめかもしれません。といっても痛飲後の一時間程度ですからあまり比較になりませんけど。
このツワブキはたぶん植えているのだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2008年12月上旬 湘南のム...      2008年11月下旬 無風の日... >>