フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 28日

2008年12月下旬 撮り納めもやっぱりルーミス(速報)

土曜日のうちに家の用事が完了し、日曜日はどうしようか、とりあえず充電でもしておこうと充電を始めた時、fanseabさんからメールが来た。「この正月休み何時でもいいからルーミス行くとき声をかけてください」とのこと。
月、火と仕事があるので、条件的には日曜日が良さそうだし、集団は7頭になっているらしいので、急遽行ってみることにした。

着いてみると、7頭の集団はそのまま。他に単独越冬個体も比較的低い位置で2頭見つけることが出来た。
d0054625_21171840.jpg

ルーミスシジミ 単独越冬 個体A CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
今まで見た越冬および休止中の個体は全て翅を立てて止まっていることばかりだったが、この個体は、カシの葉の枯れた部分に埋もれるように横倒しになっていた。
高さは胸高くらい、ムラシとムラツの越冬態の中間のようだというのが正直な印象だった。

d0054625_21215831.jpg

ルーミスシジミ 単独越冬 個体B CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
こちらは、3m弱の高さで発見。葉の枯れた部分と緑の部分の境目辺りに静止。「枯れ葉ベットの法則」の典型例はこっちという感じがする。

個体Aは日が当りだすと活動を始め、開翅までサービスしてくれた。
d0054625_21261418.jpg

ルーミスシジミ 開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
これは、珍しくRAWでも撮影しているので〇〇向きかな。

この個体のショータイム時にさらにブログ仲間が4人(grassmonblueさん、ダンダラさん、虫林さん、霧島緑さん)が来て、総勢6名のにぎやかな撮影会となった。

※RAW現像に慣れていないのと、詳細な更新は年明けになるかもしれないので、JPEG画像を使って速報だけUPしました。詳しい内容は他の方々のブログをご覧ください。
[PR]

by toshi-sanT | 2008-12-28 21:34 | | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/9123861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cactuss at 2008-12-28 23:14
すごいですね。もう一度、行ったんですね。
ほかの越冬個体も発見されて、なかなか成果がありましたね。
でも、6名も集まって、楽しい観察会になりましたね。
Commented by grassmonblue at 2008-12-29 02:31 x
本日はおつかれさま。また大変ありがとうございました。
本日の拙ブログはtheclaさんに見つけていただいた個体で、成立したようなものです。
なるほど、葉っぱの縁を枕にお寝んねの画像、傑作ですね。(^_^)
Commented by maeda at 2008-12-29 06:45 x
近場に良いポイントがあって良いですね。
来年はルーをご一緒させて下さい。
Commented by fanseab at 2008-12-29 16:59
いろいろとお世話になりました。
単独越冬個体も発見して頂いたので、大変充実した一日になりました。
集団越冬の絵は全部で400コマ以上撮影したのですが、良いコマは
殆どありませんでした(^^;;
Commented by kenken at 2008-12-30 15:15 x
きゃあ~またしても出撃ですかっ!こりゃ凄い。
継続観察はとても楽しいでしょう。
1枚目の画像、素晴らしい保護色の表現です。
コテっと寝ている感じも最高ですし。
どうぞ良いお年を。
Commented by furu at 2008-12-30 17:06 x
1枚目の横倒し画像は貴重ですね。こういう新知見の積み重ねで徐々にルーミスの生態が解明されていくのが楽しみですね。
Commented by ダンダラ at 2008-12-30 19:29 x
お、出ましたね。ルーミスの横倒しシーン。
これは初めての知見で、ルーミスの寒いときの越冬方法と身の隠し方が忍ばれるすばらしい写真ですね。

Commented by 虫林 at 2008-12-30 21:57 x
先日は有難うございました。お蔭様で、ルーミスの撮影ができました。
確かに寝ているルーミスは面白いな。ここまで横倒しだと、ムラツと一緒ですね。これは、寒さとの関係ですかね。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:02 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
また、行ってしまいました。山梨方面に行くより渋滞が無い分、楽なのですよ。
前に見つけることが出来なかった単独越冬個体を今回は見つけることが出来ました。
集団越冬のほうはほとんど動きが無かったのですが、6人だとわいわいやれて楽しく待てましたよ。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:04 x
grassmonblueさん、お疲れ様でした。
皆さんが到着された時に開翅していたのは、このお寝んね個体でした。
横倒しになっているというイメージが無かったので最初に見た時はなんじゃこりゃ~という感じでした。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:13 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
ルーミスに気楽に行けるというのはやっぱり恵まれているかもしれないですね。来年は是非ご一緒しましょう。
今回で静止個体も見つけられるような変な自信がつきました。たぶん気のせいでしょうが(^^;
Commented by thecla at 2008-12-30 23:15 x
fanseabさん、お疲れ様でした。
単独越冬個体を2つも見つけるとは妙にさえた日でした。もっとも有馬は全然さえてませんでしたけど。
集団越冬は、私も今回もろくな絵にはなっていませんでした。滅多に撮れる絵ではないので記録画像で十分なのでしょうけど。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:17 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
今年はもう終わりにしようと思っていたのですが、fanseabさんからのお誘いがあってついふらふらと行っちゃいました(^^;
継続的に観察するのも楽しいもんですね、ほんと
良いお年をお迎えください。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:19 x
furuさん、コメントありがとうございます。
横倒し個体には本当にびっくりしました。ただ1枚目の画像を良く見てみると枯れた葉のへりに足を引っ掛けているように見えます。
ひょっとして枯れた部分を好むのは、足を引っ掛けやすいからなのかとも思ってしまいます。単なる思い付きですが。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:23 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
1枚目の横倒し個体の方が、上にひさしになる葉があって、隠れるように静止しているので人間の頭で考えた越冬体制に近いイメージですね。
一方、2枚目の個体や集団越冬の方が、え~、こんなところ? という感じでおもしろいものだと思いました。
2枚目の個体の方が日が当らず寒い場所ですし。
Commented by 霧島緑 at 2008-12-30 23:23 x
先日は大変お世話になりました。お陰でルーミスの様々なシーンが撮影でき、感謝しております。唯一、カシの葉で横倒しになって休眠するルーミスだけは撮影出来ませんでしたが・・・貴重なシーンですね。
Commented by thecla at 2008-12-30 23:25 x
虫林さん、遠路お疲れ様でした。
いらした時が開翅のショータイム中ですから、絶妙のタイミングだったですね。
↑にも書きましたが、横倒しも単に一番摑まりやすい体勢だっただけなのかもしれません。でも気になるので、しばらく間を置いていってみたくなりました。
Commented by thecla at 2008-12-31 07:58 x
霧島緑さん、先日はお疲れ様でした。
集団越冬は先日撮影していたので、あちこち探してみたのが良かったのでしょう。
一方、うろうろしていたので、綺麗な開翅個体を撮影し損ねてしまいました(^^;
Commented by chochoensis at 2008-12-31 08:21 x
theclaさん、今年は色々と素晴らしい写真を拝見できて幸せでした。最後にまたまた素敵なシーンを拝見して驚きました、本当に横倒しなのですね!来年も素晴らしい写真を期待しています!!!良いお年をお迎えください。
Commented by thecla at 2008-12-31 15:24 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
この横倒し個体ですが、枯れた部分も少し下に折れていますから、完全な横倒しではないかもしれません。ただ、それを考慮してもかなり横に倒れてはいるようです。
今年は、フィールドでもお会いできて楽しかったです。来年もまたどこかでお会いできればと思います。
良いお年をお迎えください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あけましておめでとうございます      2008年12月下旬 冬至のル... >>