フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 11日

横浜市都筑区

ついに梅雨入り。残念ながら、仕事と天候の関係で遠征は断念。
雨粒はまだ落ちてこないようなので、遅い朝食後、車に補助輪付自転車とキックボードを積み近所の公園へ出かける。
住宅街の中、せせらぎ沿いに遊歩道があり、植栽木も多いがコナラなど雑木も残っている。自転車、キックボードの子供たちの後ろをついていきながら小1時間ほど自然観察。
d0054625_15432516.jpg
木陰で茶色いチョウがちらちらしているのが見え近づくとムラサキシジミだった。
ちょっと目を離したすきにいなくなってしまったが、いることはわかったので開翅シーンはまた今度狙おう。
先週日曜日の午後、同じこの公園でアカシジミ、ミズイロオナガを見かけた(ろくな写真は撮れず)が、今日は時間帯の関係か見つけることが出来なかったが、注意深く見て回れば他にも色々観察できそうだ。


d0054625_1655954.jpg
ベニシジミ。
シジミチョウサイズだと、1:4の28-200mズームマクロでは物足らない。
90mくらいの1:1マクロが欲しいところだが・・・。


d0054625_1661820.jpg
モンキチョウの産卵。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-06-11 16:11 | | Comments(2)
Commented by ダンダラ at 2005-06-11 21:11 x
今晩は
そういえば、ムラサキシジミも1化が出るころですね。
子供さんのお守りをしながらの蝶撮影、そういわれてみるとなんとなくのんびりした感じにも見えますね。
でも、しっかりモンキチョウの産卵シーンも押さえて、さすがです。
Commented by thecla at 2005-06-11 21:49 x
ダンダラさん、今晩は
子供の遊びにつきあっているのか、親父の遊びにつきあわせているのか難しいところですね。
よく見てみると、身近な自然にも色々発見があるのですね、モンキチョウの産卵シーンもきっと今まで何度も目にしていたのでしょうが、今回その気で見て初めて気が付きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 昔の写真から(2) ダイセツタ...      親子で撮影記(1)-富士川のギ... >>