2009年 03月 13日

2009年3月上旬 3月の房総もルーミス祭りぢゃ② 広角編

d0054625_23252129.jpg

ルーミスシジミ 越冬中 RICHO Caplio GX8
この日は、一瞬を除いて飛び立つほど活性が高まらなかったので、開翅も広角でもじっくり撮影することにした。
d0054625_2310034.jpg

ルーミスシジミ 半開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
ところが、ちょうどW開翅になったころから、Kiss DXが不調。何故か急にシャッターの半押しが急に利かなくなり、全押しでカメラまかせにするか、MFで撮るしかなくなってしまった。MFでも半押しが利かないので、センサーが点滅せず、完全目視でピントあわせをしなければいけなくなった。
d0054625_22574878.jpg

ルーミスシジミ W開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_22581626.jpg

ルーミスシジミ W開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
ちょっと設定をいじってみたけれど症状は変わらない、そこでフォーカスポイントを一箇所に固定してみると半押しは利かないが全押し時に背景にピントが引きずられることは無くなった。
d0054625_23172580.jpg

ルーミスシジミ 半開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2324434.jpg

ルーミスシジミ 開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2325183.jpg

ルーミスシジミ 開翅 RICHO Caplio GX8
しばらくGX8で撮影して、再びフォーカスポイントを全面に戻したら、症状は出なくなった。う~ん、何故なんだろう。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-03-13 23:26 | | Comments(18)
Commented by fanseab at 2009-03-14 09:06
広角画像全体に春の息吹が感じられる作品です。
それにしても、シーズンイン直前にカメラの不調は痛いですね。
昨晩からのものすごい強風と大雨で彼ら2頭はどうなるのでしょうか?
Commented by clossiana at 2009-03-14 13:12
背景に青空が映っていて、しかも樹林帯に生息する、この蝶の雰囲気を良く表現された何とも羨ましい画像です。3番目のが一番好きです。私もお陰様でW開翅を何とか撮れました。
Commented by Dragonbutter at 2009-03-14 14:32 x
W開翅の写真は何度見てもうっとりします。特に今日のは林が映しこまれていて素晴らしいですね。葉の一部に影が射しているところも雰囲気があって好きです。
Commented by banyan10 at 2009-03-14 18:51
広角は周囲の雰囲気が伝わっていいですね。
カメラの不調は大事なときに再発しないとよいのですが、不安ですね。
Commented by thecla at 2009-03-14 19:24 x
fanseabさん、ありがとうございます。
シーズン直前なので修理に出すか迷っています。とりあえず、もう一回使ってみて何とも無ければ、使えない訳ではないのでこのまま引っ張りたいと思っています。
強風と大雨、気になっているのですが・・・、高速代が1,000円になるのもあと少し悩ましい・・・・。
Commented by thecla at 2009-03-14 20:08 x
clossianaさん、ありがとうございます。
今シーズンのルーミス病、禁断症状のサイクルが同じくらいのようですね(笑)
今回の広角は樹林内で見つけた越冬個体らしい雰囲気になったと自分でも思っているのでうれしいです(^^;
Commented by maeda at 2009-03-14 20:13 x
広角のルーがこれまた素晴らしいです。
とっても惹かれてしまいますね。
Commented by thecla at 2009-03-14 20:30 x
Dragonbutterさん、ありがとうございます。
2月以降、林縁ではほとんど見られなくなるのですが、今年は、林内で見つけることが出来たので、安心して楽しめています。
Commented by thecla at 2009-03-14 20:32 x
banyanさん、ありがとうございます。
11月頃だと、結構敏感で広角は一瞬しかチャンスがないのですが、この時期だと飛ばないのでじっくり撮影できました。
特にこの2頭は1.7m位の高さなので脚立に乗らなくても楽勝でした。後ろの3枚は脚立無しです(^^;
Commented by kenken at 2009-03-14 20:37 x
広角のダブル開翅は、たまらなく良いです。シビれます!
特に3、4枚目は傑作で、まさに「祭」ですね。
カメラは一度、CANONのサービスセンターに点検とCMOSセンサーのクリーニングに出してみられてはいかがでしょうか?
Commented by thecla at 2009-03-14 22:01 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
今年は、3月に入っても少し気温が低いのがかえってラッキーだったのかもしれません。
強い3月の日差しが開翅を誘って、かつ気温も上がりすぎずというのが良かったのでしょう。
Commented by thecla at 2009-03-14 22:04 x
kenkenさん、ありがとうございます。
春の青空にルーミスの開翅がW、期待して行ったのですが、実物を拝むとまさに至福の時でした。
やっぱりサービスセンターへ持っていった方が良いでしょうかね、ただしばらく営業時間中に行けそうもないので・・・・。
Commented by chochoensis at 2009-03-15 19:50
なんと!=ルーミスのダブル開翅=・・・驚いて拝見しています。こういうチャンスをきちんと撮影できることに敬意を表します。素晴らしい写真にため息をついています・・・素敵です!!!
Commented by thecla at 2009-03-15 20:39 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
今シーズンは遅くまで止まっている2個体を見つけることが出来たので、チャンスに恵まれました。これだと、この葉の上からいなくなることを確認するまでは、ギフを差し置いても行かなきゃおさまらなくなりそうです(^^;
Commented by cactuss at 2009-03-15 23:50
青空の写ったダブル開翅はいいですね。
来週辺りに行きたいと思っていますが、それまで、元気にしていてくれるといいのですが・・・。
Commented by thecla at 2009-03-16 00:16 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
来週は暖かい日が多いのでもしかしたら飛んでしまっているかもしれませんが、私も一回行ってみようと思っています。アクアラインも1,000円になることですし。
ただ、一日しか行ける日が無いので天気がよければよいのですが。
Commented by kmkurobe at 2009-03-17 22:44
しばらくおじゃましていない内に本当に泣ける写真を撮影されているのですね。スポットでこの色を出すのは至難・・・・その上2頭立てですから・・・・遅まきながら・・・・凄いおそれいりました。
Commented by thecla at 2009-03-17 23:21 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
この冬は偶然、林内の2頭での越冬を見つけることが出来、しかもこの2頭が長いこと同じ場所にいてくれるのでこんな絵を撮ることが出来ました。
大分この冬は通いましたから、その分良いことがあったということでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年3月中旬 ルリタテハ      2009年3月上旬 3月の房総... >>