フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 21日

2009年3月中旬 房総のルーミスシジミ 越冬明けモード全開②

〔簡易ディフーザーその2〕
DXを修理に出す際に、ポイントカードのポイントが余っていたので、布製のディフーザーを買ってみたので今回試してみた。
d0054625_22425080.jpg

ルーミスシジミ 静止裏面 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro(ストロボ発光)
d0054625_22441162.jpg

ルーミスシジミ 半開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro(ストロボ発光)
d0054625_22442278.jpg

ルーミスシジミ 半開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro(ストロボ発光)
外付けストロボ用なので内蔵ストロボではゴムが入った部分の使い勝手が少し悪い、これなら巾着袋みたいに紐で絞れる方が内蔵ストロボ用にはいいかもしれない。帰りに100円ショップに寄ったらちょうど良い巾着袋があったので、今度試してみようと思う。

〔広角画像〕
この日は、開翅での広角画像も撮影機会が多かった。ただ、Kiss DXが入院中なのでKiss Dに広角を付けて撮影。
d0054625_22522767.jpg

ルーミスシジミ 開翅 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
ところが、この後、カメラを落としてフィルターが割れてしまった。オートフォーカス等は無事に機能するが、縁がゆがんで外れなくなった。結局、シグマのサービスセンターに持ち込む羽目になり、結局飛翔・広角用セットはしばらく入院になってしまった。
それでもGX8を使って広角撮影を楽しんだ。
d0054625_22561032.jpg

ルーミスシジミ 開翅 RICHO Caplio GX8
d0054625_2258340.jpg

ルーミスシジミ 開翅 RICHO Caplio GX8
d0054625_2258159.jpg

ルーミスシジミ 開翅 RICHO Caplio GX8

アセビでの吸蜜は前回公開したもの以外にも撮影していたが、残念ながらストローを引っ込めてしまったものばかりだった。でもこの際だからこれも載せてしまおう。
d0054625_239392.jpg

ルーミスシジミとアセビの花 RICHO Caplio GX8(ストロボ発光)
d0054625_23101391.jpg

ルーミスシジミとアセビの花 RICHO Caplio GX8

新宿大久保に〇中稲荷という神社がある。江戸時代、百人町に鉄砲隊があり、鉄砲の弾が的に良く当るという霊験あらたかな神社なのだ。今年は息子が受験だったので初詣に行き、「当りますように」とお願いしてきた。
無事、息子が受かったのは良いのだが、その後も変なものに当ること当ること。ルーミス色々に当ったほか、カメラの故障にも当るし、レンズは落とすと石にヒット、おまけに帰り道ではあるものに・・・・。
今日、お礼参りも兼ねて「ありがとうございました。でもこれ以上変なものにも中るのは勘弁して下さい。」とお願いしてきたのでもう大丈夫でしょう(笑)
[PR]

by toshi-sanT | 2009-03-21 23:20 | | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/9494001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by grassmonblue at 2009-03-22 00:26 x
ルーミス祭り、まさに全開ですね(^o^)
ご子息もおめでとうございます。
アクシデントなど軽いんじゃないでしょうか。
見覚えのある冬眠個体との再会なんていーですねえ。
Commented by kenken at 2009-03-22 18:26 x
「サクラサク」良かったですね。
ルーは、私には何といっても2枚目が好みです。簡易ディフューザーなかなかのものとお見受けしました。
良く当たりますねぇ~この際、宝くじを購入されてはいかがかな。マジで。
Commented by thecla at 2009-03-22 19:07 x
grassmonblueさん、ありがとうございます。
途中はやきもきしましたが、霊験あらたかな神社のおかげでしょうかね。
結構へこむアクシデントが続いてしまいましたが、まあ大したことないと言えばないので、厄払いの一種だと思うことにします。
1月終わりに見つけた越冬個体、越冬明けの再会は、愛着がわいてしまって中々感動しました。
Commented by thecla at 2009-03-22 19:10 x
kenkenさん、ありがとうございます。
愚息も今年は中学生です、合格は嬉しいもののその分年を取ったかと思うと・・・・・。
簡易ディフーザーはちょっと使い勝手が悪かったので、巾着袋で試してみることにしました。
う~ん、まじめに宝くじ買ってみようかな~、でも「これ以上変なもの当らないようにお願いします」とやってしまったので遅いかも(^^;
Commented by banyan10 at 2009-03-22 20:52
一番大事なところが無事に当って良かったですね。
フィルターは僕と似たような状況ですね。(^^;
シグマでしたら常識的な修理代で済むのではないでしょうか。(爆)
ディフーザー付けての撮影は自然な感じで綺麗に撮れていますね。僕も巾着探してみます。(笑)
Commented by thecla at 2009-03-22 21:09 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
そうですね、一番大事な的に当ったのだからそれが一番でしたね。
シグマのサービスセンターは、我が家から比較的近いところにあり、時間に少し遅れても待っていてくれました。
念のため、工場でチェックしてくれて、光軸等にも影響があったら本格的な修理になるそうです。
巾着は100円ショップにいいのがありまっせ。
Commented by ダンダラ at 2009-03-22 23:31 x
相変わらず広角は良い味出てますね。
ディフューザーはちょっと光が強いような気もしますが、効果的ですね。
私もディフューザーをどうしようかなと思ってました。
コンビニ袋は試してみたけど×、今のところティッシュが良いかなと思っているのですが、巾着って興味ありますね。今度100円ショップを覗いてみます。
Commented by thecla at 2009-03-23 00:03 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
露出補正までいじる余裕がありませんでしたが、補正との組み合わせでもう少し上手くいくかもしれないですね。
巾着でもちょっとビニール地のような厚めの奴が良いと思っています。今日、ちょっと試してみましたが、なにぶん被写体が少なく試運転は来週に持ち越しです。
Commented by clossiana at 2009-03-23 07:23
次は交尾、産卵でしょうが案外低い場所でも見られるのではないかと希望的観測をしています。しかも身近なアラカシで。。。そううまくいくかどうか。。。でも楽しみです。
Commented by kmkurobe at 2009-03-23 21:07
広角を撮影している姿を思いでしてにっこりしてしまいました・・・・
ルーミス結局出掛けられませんでしたが、次期シーズンには何十年ぶりかの再会をしてみたいものですね。ヒルとの再会は勘弁してほしいのですが・・・・
Commented at 2009-03-23 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maeda at 2009-03-23 21:13 x
いつまでこんな風に観察できるのか楽しみですね。
来年はマーキングしませんか?
私は助言だけ、お手伝いは出来ません。
Commented by cactuss at 2009-03-23 22:14
吸蜜は撮影したいですが、今年はギフチョウが早々と発生してしまったので、行けそうにありません。
来年も同じような状況であることを祈るばかりです。
Commented by mtana2 at 2009-03-24 19:54 x
イヤ~、この冬はすごい成果でしたね~。越冬個体の追跡までできたとはビックリです。
この際、交尾・産卵と続けてください。アクアラインも使い易くなったことですし。楽しみにしています。
Commented by thecla at 2009-03-27 23:47 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
次は交尾・産卵なのでしょうが、改めて観察できるのだろうかとちょっと絶望的な気分になっていますが、でも行ってみれば案外見られるような気も・・・・う~ん悩み中です(笑)
Commented by thecla at 2009-03-27 23:49 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
広角撮影中の姿をclossianaさんに採集されてしまいました(爆)
今シーズンくらい姿が見られれば、ヒルが出ない時期で十分楽しめるはずと思いますので是非来シーズンはお出かけください。
Commented by thecla at 2009-03-27 23:50 x
非公開コメントさん、ちょっと考えてみます。
Commented by thecla at 2009-03-27 23:52 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
今回は、マーキングしていないので7頭集団が実際のところどうなったのかわからないままなので、良いアイディアかもしれないですね。
ただ、マーキングはもっと早い時期、ヒルがいる時期にしないといけないのでしょうね。
Commented by thecla at 2009-03-27 23:54 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
今回は結構個体数が見られたはずなので吸蜜は中々難度が高いかもしれません。ただ3月は3回行って2回吸蜜を見ているので目が多ければ十分チャンスがあると思います。
Commented by thecla at 2009-03-27 23:56 x
mtanaさん、コメントありがとうございます。
そういえば、アクアも安くなりましたね~。もう今シーズンはやめようかと思っているのですが、その一方で空振りに終わるまではやめられないかもと・・・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年3月下旬 今年の初〇...      2009年3月中旬 房総のルー... >>