<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

2011年4月下旬 多摩丘陵のアオバセセリ

GW前半はちょっと訳があって遠出が出来なかったので家のすぐ近くの多摩丘陵で過ごした。GWのこの時期丁度多摩丘陵でもアオバセセリが発生しヒメウツギの花にやってくる。
d0054625_22354047.jpg

d0054625_22355278.jpg

アオバセセリ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
まだ発生初期のようで1時間おきくらいしかやってこなかったが、一度来るとしばらく吸蜜を続けてくれるので広角でも撮影出来た。
d0054625_22412016.jpg

d0054625_22413641.jpg

アオバセセリ 吸蜜 RICOH GR DIGITAL Ⅲ(内蔵ストロボ)
d0054625_22454221.jpg

アオバセセリ 吸蜜 CANON EOS kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)
Kiss DXはカメラ側では高速シャッター制御が出来ないため私の小型ストロボでは1/200でしかシャッターが切れない。そのため偶然飛び上っても被写体は止まらず、翅が二重に写ったりする。
d0054625_22495724.jpg

アオバセセリ 飛翔 CANON EOS kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)
偶然の産物だけれどこれは逆に止まっている飛翔シーンより味がある絵になったかもしれない。

d0054625_22573563.jpg

コミスジ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
他にはコミスジが出ていた。撮影した時も変な感じがしたのだが、両前翅の先端が少し赤くちょっと豪華な感じがする。まだ新鮮な個体だから擦れているのではなく赤い鱗粉がのっているように見える。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-04-30 23:11 | | Comments(28)
2011年 04月 24日

4月のルーミス

2週間ほど前、房総のルーミスの観察に出かけた。予報では、絶好の晴天だったが、実際は曇りでたまに日が差す程度で中々お目当てのチョウは出てこない。
それでも日が差した一瞬、ヒサカキの花に吸蜜に来てくれた。
d0054625_14594712.jpg

d0054625_150254.jpg

ルーミスシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
また、かなり翅が破損した個体が日光浴をしていた。
d0054625_1532841.jpg

ルーミスシジミ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ
他にはコツバメが1頭だけ出てきただけで、どうも例年の3月下旬みたいな感じだ。
d0054625_1513311.jpg

コツバメ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
本当は、ルーミスの交尾とか産卵を期待して出かけたのだが、結局産卵しているのはムラサキシジミばかりだった。
d0054625_15184822.jpg

ムラサキシジミ 産卵 CANON EOS kiss D SIGMA APO 70-300mm Macro
この日は、「あのお方」もかなりの数徘徊しており、常に足元を気にしないといけず上ばかりを見ていられない。午後になる風も強くなり、チョウの姿もすっかり見えなくなった。また「あのお方」を警戒して集中力も切れてきたので早々に退散することにした。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-04-24 22:52 | | Comments(16)
2011年 04月 17日

2011年4月中旬 神奈川県ひとりでのんびり

この週末は、土日とも良い天気、地元の神奈川県でのんびり撮影して過ごした。

〔ギフチョウ〕
土曜日は、神奈川のギフチョウを撮影に行った。まず日当たりの良い尾根筋に出るとタチツボスミレにメスが来ていた。左側の尾状突起が欠けていたのでなるべくわからないように撮ってみた。
d0054625_2212247.jpg

d0054625_22123978.jpg

ギフチョウ♀ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ使用)
次は桜の花に来るギフを狙おうと思ったがきっと人が多くいるだろうし駐車場も満車かもしれない。その時、何年か前に子供連れで行った場所を思い出した。そこは、ポトマック河畔から里帰りした桜が植栽されていたのだった。小ピークだから里より少し花期が遅くて良いはずで、里帰りした桜に来るギフチョウ、お~ええやないかあ~と自分の思い付きに感心しながら一度車に戻ってそっちへ向かう。
良く考えたら一度山を降りた後に急斜面のジグザグ道を登り直す訳だから結構きつい。しかも気温がぐんぐん上がっているから堪らないが、ダイエットには丁度良いと強がりながら目的のピークに辿り着いた。
ところが、花はほぼ終わりかけでしかも背の低い木は周りの木に被圧されて枯れてしまっている。それでも2頭ほどギフが飛び回っていたので飛翔写真を撮影してみる。
d0054625_2247193.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
結局里帰り桜とのツーショットは、撮影出来なかったが他の撮影者に会うことも無く一人のんびりギフと遊ぶことが出来た。

〔菜の花の咲く谷戸で〕
日曜日は家の近くの菜の花が咲く谷戸にでかけた。ツマキチョウが多く♂♀とも飛び回っていた。
d0054625_2382144.jpg

d0054625_2383537.jpg

d0054625_2385092.jpg

ツマキチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_23132117.jpg

ツマキチョウ♀ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ 
他にはツバメシジミの青♀やトラフシジミ、コツバメなどがいた。コツバメをこの場所で見たのは初めてだ。
d0054625_23103659.jpg

ツバメシジミ♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_23112439.jpg

トラフシジミ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_23122291.jpg

コツバメ RICOH GR DIGITALⅢ 
のんびりチョウと遊んだ休日だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-04-17 23:14 | | Comments(12)
2011年 04月 03日

2010年4月上旬 神奈川のギフチョウ

土曜日は良い天気だったので今年初のギフチョウを撮影に行ってきた。
発生の早い南向きの斜面に行くと、既に多く撮影仲間が集まっていた。しばらく待つと待望のギフチョウが飛び始めた。
d0054625_23264755.jpg

ギフチョウ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ところがこの後、日差しが雲にさえぎられたり、日が差しても気温が上がりすぎたのかぶんぶん飛び回るばかりで撮影チャンスが全く無くなってしまった。
皆は他のポイントに移動するようなのでついていこうと思ったが、ミヤマセセリのメスが出てきたのでついそちらを追いかけてしまった。
d0054625_23321440.jpg

d0054625_23322716.jpg

ミヤマセセリ♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
その後も最初のポイントで粘ってみたが、これが大失敗。ギフは二回ほど飛んできたが全く止まらず通り過ぎるだけ、う~ん、春も早々、やったもうた。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-04-03 23:35 | | Comments(20)