フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 30日

寒い!

土曜日は大学時代の友人と○○年ぶりに会って昼から飲んだくれたので日曜日は近所の多摩丘陵を歩いた。日影には雪もまだ残っていたし、風も強くてめちゃくちゃ寒い。
それでも、もうこんな花も咲いていた。
d0054625_032268.jpg

いつの間にか春が近づいている。

この前GR DIGITALⅢの調子が悪くなったのでYカメラに持っていいた。一部部品の交換とコーティングがはがれていた液晶の交換。延長保証に入っていたので購入から2年以上経っていたけれど負担金はゼロ。次に壊れたら保証は無しだがDIGITAL Ⅳも出て値段もこなれてきているから、そんときゃそん時だ。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-01-30 00:35 | Comments(4)
2012年 01月 23日

2011年夏の思い出⑥ 熊本遠征その1

ちょっと時間を戻して7月上旬の熊本遠征。
7月6日朝羽田を出て熊本空港に到着。幸い雨も降っておらずレンタカーを借りてオオウラギンヒョウモンのポイントへ向かった。
車を停めて草原でオオウラギンヒョウモンを探す。すぐ1頭のメスが見つかったが、その瞬間に雨粒が落ちてくるという1年前と全く同じパターン。ビニール傘をさしながら、これまた1年前と同じように撮影開始。
d0054625_2375323.jpg

オオウラギンヒョウモン♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
意外に敏感で苦労するが、雨の中なので見失うほど遠くまで飛んでいかないのでしつこく追い回すと開翅チャンスもある。
d0054625_23103260.jpg

オオウラギンヒョウモン♀ RICOH GR DIGITALⅢ
だんだん雨も激しくなってきて、追い回すうちにトレッキングシューズの中まで水が入りガッポガッポと音がする。良い位置に止まったのでカメラを換えながら広角でじっくり撮ってみた。
d0054625_2315138.jpg

オオウラギンヒョウモン♀ CANON EOS Kiss DX SIGMA17-70mm Macro
d0054625_2316075.jpg

オオウラギンヒョウモン♀ RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
暗い雨空と草原に水滴、条件は良くなかったけどお気に入りの絵になった。
だんだん雨が激しくなって土砂降りになってきたので撤収して昼食にした。
d0054625_23184359.jpg

地の野菜中心のヘルシーランチ、これが中々いけた。

雨はどんどん激しくなってとても止む気配が無く、この日は諦めて撤収。記録的な豪雨の中移動し、ゴイシツバメの夢を見ながら就寝。
結局今回も雨の中のオオウラギン。吸蜜やオスはやっぱり忘れ物になってしまった。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-01-23 06:00 | | Comments(10)
2012年 01月 09日

2011年夏の思い出⑤ 八ヶ岳山麓のアイノミドリシジミ

上高地の山小屋泊まりを止めて下山してしまったの翌日は、ある方から今年教えていただいた八ヶ岳のアイノミドリのテリ張りポイントへ寄ってみることにした。
山の上の天気がイマイチそうだったので下山したわけだが、ポイントに着いた頃にはガスっていた。シバキ棒で叩いてみるが何も飛び出さない。こりゃ駄目かと思っていたらこのポイントを教えていただいたUさんがいらしたので挨拶をして雑談しながら待っているとガスも晴れ1頭、2頭とアイノミドリが飛び始めた。
柳の枝の少し高い位置でテリを張るので一脚&インタバール撮影で撮影。
d0054625_22431354.jpg

d0054625_2243302.jpg

アイノミドリシジミ RICOH GR DIGITAL Ⅲ
もっとバッチリ撮れたつもりだったけれど、地面の方にピンがいってしまった甘い絵ばかりでインターバル撮影の難しさを感じた。
卍飛翔も撮影したが、自然光だと潰れてしまって没。ゼフの卍飛翔はストロボが使用できる飛翔撮影セットにしないと駄目でこれも今後の課題かな。
その後は、小海線沿いのクルミでオナガシジミを一やはり脚&インターバル撮影で撮影してから帰宅した。
d0054625_22514932.jpg

オナガシジミ RICOH GR DIGITAL Ⅲ

このポイントは時期が早いとメスアカミドリのテリ張りポイントにもなるそうだから、この夏もまた行ってみようと思っている。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-01-09 23:05 | | Comments(8)
2012年 01月 01日

あけましておめでとうございます

新春を迎え皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。
d0054625_2318383.jpg

昨年、拙ブログにご訪問いただいた皆様ありがとうございます。本年は拙ブログも8シーズン目に入りますが、引き続き皆様よろしくお願いいたします。

〔昨年のお気に入り画像より〕
①ルーミスシジミとムラサキシジミの混群
d0054625_23202677.jpg

2011年1月 千葉県
この2頭は仲良く春を迎えるまで越冬していました。

②ルリタテハ
d0054625_23214385.jpg

2011年3月 神奈川県
3月11日の大震災の翌週、こんな状況の時にのんきに蝶のブログを続けていても良いものかと思いながら近所の谷戸を歩いていると冬を越したルリタテハが飛んでいました。この時変に悩むよりも自分の分を果たすしかないのではないかと思い蝶撮影とブログを続けることにしました。

③チャマダラセセリ
d0054625_23274636.jpg

2011年5月 長野県
GWの信州で昨年は少し発生が早かったようで♀の時期でした。

④クモマツマキチョウ
d0054625_2334487.jpg

2011年6月 長野県
地面にベタっと止まった開翅ですが、翅の地色のクリーム色が綺麗に出たお気に入りの一枚です。

⑤オオミドリシジミ
d0054625_23361655.jpg

2011年7月 山梨県
道路上でのテリ張りをGR DIGITALⅢと一脚の組み合わせで撮影しました。

⑥オオウラギンヒョウモン
d0054625_23382424.jpg

2011年7月 熊本県
オオウラギンヒョウモン♀の撮影は今年も雨の中でした。

⑦ミヤマモンキチョウ
d0054625_2343549.jpg

2011年7月 長野県
パスト連写での1枚。パスト連写はあまり得意ではないのだがこれは背景も含めて上手くいきました。

⑧オオイチモンジ
d0054625_2340391.jpg

2011年7月 長野県
今年の上高地は梓川の水量が少なく、いつもは川の中になっていて撮影出来ない角度で撮影できました。

⑨ムモンアカシジミ
d0054625_23473884.jpg

2011年8月 長野県
お盆の時期にゴマシジミを撮影に行った際に探してみたらムモンアカシジミのポイントを見つけることが出来ました。

⑩クロコムラサキ
d0054625_23492312.jpg

2011年9月 静岡県
昨年の秋も静岡までクロコムラサキを撮影に出かけました。クロコムラサキの渋い紫の輝きにうっとりしたものです。

〔番外編〕
昨年の来客 クロマダラソテツシジミ
d0054625_23514484.jpg

2011年9月 東京都
一昨年はカバマダラ、昨年はクロマダラソテツシジミが関東南部で発生しました。
今年は何がくるのでしょうか。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-01-01 09:00 | | Comments(48)