<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 29日

近所のチョウ

28日に↑のフィールドガイドの出版記念パーティに出て、三次会まで行ってしまい、朝起きられなかった。仕方がないので近所を一回り。アオバせせりを期待したのだが、フライングでツマキチョウと遊んでもらった。
d0054625_22173162.jpg

ツマキチョウ♂ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM

d0054625_221928100.jpg

d0054625_2220116.jpg

d0054625_22205558.jpg

ツマキチョウ 求愛飛翔 CANON EOSS Kiss DX
[PR]

by toshi-sanT | 2012-04-29 22:20 | | Comments(16)
2012年 04月 22日

2012年4月中旬 神奈川のギフチョウ他

先週末は神奈川のギフチョウの様子を見に行った。ただ人が多いはずなので、ほとんど人が来ない桜ポイントの方に行くことにした。
今年は、低い枝の桜の花も開いていて、良い塩梅。ところが気温が上がらないせいか、一向にギフチョウが飛んでこない。ミヤマセセリの綺麗なメスがいたのでそれを追いかけながら待ち続ける。
d0054625_8392241.jpg

ミヤマセセリ♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
やっと1頭のギフチョウがやってきたのは11時過ぎ。
d0054625_8412690.jpg

ギフチョウ♂ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
時折飛んでくるのは、この1頭だけで、昼すぎると全く姿を見せなくなってしまった。このままだとあまりに寂しいので有名ポイントへ移動。
駐車場へ車を停めようとするとcactussさんとnaoggioさんがカメラを持って出かけるところだった。お話をうかがうと同じように別ポイントが芳しくなく移動してきたそうだ。
少し遅れて梅・桜ポイントに着くと綺麗に咲いた桜の周りに大勢のカメラマンが、見知った方も多くいてなんだか同窓会のような感じもした。
桜の季節にこの場所に来るのは初めてだが、木もそれほど高くないので撮影しやすい。
d0054625_91358.jpg

d0054625_9132717.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS KISS D SIGMA APO 70-300mm Macro
花から花へ飛び移る瞬間の飛翔も狙ってみたが、ちょっと画面からはみ出してしまい残念。
d0054625_915754.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS KISS D SIGMA APO 70-300mm Macro
桜に来るギフチョウは撮影出来たので、梅に来るギフチョウ狙いで待ったが駄目だった。綺麗なメスが飛んできて静止してくれたのを最後に雲が多くなってきたので諦めて撤収した。
d0054625_9181379.jpg

ギフチョウ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)

21日土曜日は、日本チョウ類保全協会の中村事務局長と富士川流域へでかけた。天気が悪く成虫の姿を見る機会は無かったが、ランヨウアオイと産卵数のプチ調査を保護の会の方と一緒に行った。
その後、スギタニルリシジミがいる林道へ寄った。まだスギタニルリシジミの姿が少し見られたが大した写真は撮れなかった。
羽化したてのツバメシジミがいたのでじっくり撮ってみた。
d0054625_9363335.jpg

ツバメシジミ♂ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_9371953.jpg

ツバメシジミ♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
フィールド図鑑での撮り方が体に染みついてしまったようだ(笑)

ツマキチョウも気温が低いので枝に止まったままだった。
d0054625_9391684.jpg

ツマキチョウ RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト使用)
今年からLEDライトを使ってみたらどうなるか少し試している。手前が少し明るくなっているので効果が多少はあるのかな。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-04-22 14:00 | | Comments(18)
2012年 04月 14日

2012年4月上旬 富士川のギフチョウ

先週の週末は、ちょっと寒いかもしれないと思ったが富士川のギフチョウを撮影しに行った。現地に着くと、naoggioさんmidoriさん、横須賀のYさんがいらしていた。naoggioさんとmidoriさんとは、フィールドでお会いするのは、クリスマスクマソ以来だと思う。

この日は、北風が強く、時折うろこ雲が太陽にかかると寒いぐらい。最初は全くチョウが飛ばず、こりゃあやばいかなあ~と思ったが、富士山の頭が見えてきたころ待望のギフチョウも飛び始めた。
d0054625_17292532.jpg

d0054625_17294198.jpg

d0054625_17303280.jpg

ギフチョウ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
この日はどういう訳か、スミレの周りのごみを綺麗にして待ってもさっぱり来ない。いい加減に諦めるとピンポイントで吸蜜に来るがシャッターすら切れないという状況が続く。
どうも間が悪いそんな日のようなので、半ばやけくそで富士山バックの飛翔を狙ってみることにする。ただ足場があまり良くないので一回のチャンスで数回しかシャッターが切れない。こりゃ駄目だと思っていたが、家に帰ってPCの大きな画面で見たら、写っているものがあった。
d0054625_17384170.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
この画像は回転させてトリミングしたもの、未加工画像はこんな感じ。
d0054625_17423549.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
ピンも甘いし、大した写真じゃないかもしれないけれど個人的にはこれで十分満足。ギフチョウの姿もそこそこ見られ楽しい春の一日となった。naoggioさん、midoriさん、Yさん、お疲れ様でした。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-04-14 23:08 | | Comments(16)
2012年 04月 09日

2012年 4月上旬 房総春の蝶

この土曜日は、房総半島に春の蝶を探しに出かけた。最初に迎えてくれたのは、コツバメ。
d0054625_2349492.jpg

コツバメ 吸水 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_23515422.jpg

コツバメ 飛翔 CASIO EX-FH100
他にはトラフシジミも出ていた。ただ気温が低いからか、太陽に向けて体を傾けてしまうので、どうしても逆光になる。
d0054625_23555078.jpg

トラフシジミ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
この日の本来の目的はルーミスシジミ。日に当たっている時は暖かいが、気温が低くほとんど活動している個体は見られず、開翅撮影のワンチャンスのみ。吸蜜の撮影チャンスは無かった。
d0054625_004226.jpg

ルーミスシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
今年は花が少なくアセビの花がほとんど無いし、ヒサカキの花も盛りを過ぎた感じ。アラカシの芽は伸びかけている状態。
今シーズンのルーミス観察はこれにて終了の予定。

4月10日 付記
↓の枯葉での3頭の越冬集団、発見以来継続観察仲間と現地でお会いした一部の方以外には内緒にしておりました。
枯葉での集団は初観察であったため、どう消長するか確認したかったことが最大の理由です。ご容赦ください。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-04-09 23:44 | | Comments(12)
2012年 04月 07日

2011-12シーズンのルーミスシジミ

2011-12シーズンも恒例のルーミスシジミの越冬観察を行った。今シーズンの特徴は、完全な枯葉(枯小枝)で越冬している3頭集団を見つけたこと。
d0054625_23252110.jpg

d0054625_2329414.jpg

ルーミスシジミ 3頭集団 RICOH GR DIGITALⅢ 2011年12月
まるでムラサキシジミが越冬していそうな枯葉。
他には、緑葉上で長期間越冬している個体が見られたことと、3頭集団以外に2頭集団も見られたこと。
d0054625_2334263.jpg

ルーミスシジミ 緑葉上の個体 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM 外付ストロボ 2011年12月
d0054625_23323267.jpg

ルーミスシジミ 2頭集団 RICOH GR DIGITALⅢ 2011年12月
d0054625_23354570.jpg

ルーミスシジミ RICOH GR DIGITALⅢ 2011年12月
d0054625_23383596.jpg

ルーミスシジミ RICOH GR DIGITALⅢ 2012年1月
また、今季は1月下旬から急速に越冬個体の姿が少なくなった。枯葉の3頭集団も2頭に減り、最後は1頭になってしまった。その代わり、最後の1頭は3月20日に行った時もまだ越冬中だった。
d0054625_23374331.jpg

ルーミスシジミ RICOH GR DIGITALⅢ 2012年3月
実は、枯葉の3頭集団を見つけたのは、一緒に連れて行った後輩のK君。ポイントに連れて行って一発目に見つけたのが3頭集団、恐れ入りました。また一緒に撮影に行きましょう。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-04-07 23:43 | | Comments(10)