フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 14日

2013年1月 冬の多摩丘陵散歩

今年は寒いし、越冬蝶を見つけられないのか、はたまた数が少ないのか、とにかくこの冬は観察対象が無い。それでも正月太りの解消のために、GR DIGITALⅢ片手に近所の多摩丘陵を歩いた。
d0054625_0163765.jpg

別に何の変哲もない多摩丘陵の雑木林だが、歩いているとなんとなく気分が落ち着いて気持ちが良くなる。一言で言えば、こんな風景が好きなんでしょうな。
尾根筋にあるコナラのひこばえ、谷筋だったらいかにもオオミドリの卵が付いていそうな枝を少し探したらミズイロオナガシジミの越卵が見つかった、それも2つも。
d0054625_0215594.jpg

ミズイロオナガシジミ 越冬卵 RICOH GR DIGITALⅢ(LED) 2013年1月6日
翌週になったら森林公園の駐車場では、はやくも蠟梅の花が咲き良い香りが漂っていた。
d0054625_0241547.jpg

d0054625_024243.jpg

ロウバイ RICOH GR DIGITALⅢ(LED&内蔵ストロボ) 2013年1月12日
まだまだチョウが飛ばない寒い季節が続くが、ロウバイの花が咲くと一日一日春が近付いてくることに気付く。

by toshi-sanT | 2013-01-14 00:26 | Comments(8)
Commented by naoggio at 2013-01-14 11:50 x
ちょっと散歩してミズイロ卵見つけてしまうとはさすがです。
ロウバイが咲くと春が一歩近づいた気がしていいですね。
Commented by HOUNOKI at 2013-01-14 19:02 x
関東地方は大変な雪でしたね。
春が待ち遠しいです。
手前にロウバイの花と親子連れの写真は
ほのぼのして素敵ですね。
画面から少しだけ春を感じました。
Commented by himeoo27 at 2013-01-14 19:11
ミズイロオナガシジミの卵2連素敵ですね!
個人的には朱色のウラゴマダラシジミと並んで
美麗ゼフ卵と思います。
Commented by thecla at 2013-01-14 23:03 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
越冬卵は見つけた時だけ記事にして見つからなかった時は闇に葬っていますから確かにこれだけ見ると卵探しの天才に見えますね(爆)
実態は、見つけた数倍空振っていますが・・・・・(^^;
Commented by thecla at 2013-01-14 23:07 x
HOUNOKIさん、コメントありがとうございます。
いやあ、関東にしてはびっくりするくらいの雪でした。雪が止んだ後、家の前の雪かきをしましたが、雪国の人に怒られそうですが、やっぱり腰にきました(^^;
ロウバイは香りもいいですし、日一日と春が近づいてくれる気がします。
Commented by thecla at 2013-01-14 23:09 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ミズイロオナガは普通種なので軽く扱ってしまいますが、おっしゃるとおり、越冬卵の造形だけ見ると美しいですよね。
Commented by Sippo5655 at 2013-01-18 21:37
ミズイロオナガシジミの卵!
2つも見つかって♪
良かったですね!
私は全く見つけることができません;_;
たとえ真冬でも、自然の中にいると心地良いですよね♪
さすがに、最高気温5℃となるとちょっと躊躇してしまいますが><
蝋梅の黄、芳香まで伝わってくるようです(*´∀`*)
明日は越冬中のウラギンの様子を見に行ってみようかな♪
Commented by thecla at 2013-01-22 23:06 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
ミズイロオナガはこんな枝だったり越冬芽だったり、色んなところで産んでいて、何かのついで見つけているだけで、どんなところが良いのか実は良く分かっていません。
それだけに見つかると儲かったような気分ですわ。
今年、例年より寒いですよね。いつもより越冬蝶を探す気力が出ません(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オフシーズン2012 ⑤ミヤマ...      オフシーズン2012 ④北アの... >>