フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 04日

2013年6月上旬 多摩丘陵の西風たち② 谷戸のグリーン

土曜日でも地元の西風(ゼフィルス)達を堪能できたというもののもやはりグリーンの輝きという点では物足りなかった。でも日曜日の天気予報はイマイチ、しかも日曜日はアメリカ在住の友人が帰国する前に恵比寿のビストロで昼から飲んだくれる約束がある。
とりあえず早朝5時起きして、雨が降って地面が濡れていたら二度寝、地面が乾いていたら駄目もとで出撃と決めて就寝。

起きてみると日は差さないが雨も降っていないので、急いでポイントへ向かう。一通りポイントを回るが、下草に降りているミドリシジミは見当たらない。しばらくして薄っすらと日が差し始めると、複数の新鮮な♂のミドリシジミが下草に舞い降り、翅を開く個体も現れ、わずかの間にグリーン祭りに。
LEDライト、スポット測光、中央部重点測光など設定を変えてグリーンの輝きを色々と表現してみた。
d0054625_2228195.jpg

ミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(LEDライト)
d0054625_22283944.jpg

ミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(スポット測光)
d0054625_2229344.jpg

ミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(中央部重点測光)
d0054625_22312447.jpg

ミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(スポット測光)

おとなしくサービスの良い個体もいたので広角でも撮影してみた。
d0054625_2242244.jpg

d0054625_2242277.jpg

ミドリシジミ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ

ミドリシジミ♂の翅表の輝き、この季節のわずかな期間しか見ることが出来ない。朝イチで堪能し、昼から美味しい料理とワインで酔う。こんな日もたまにはいいね。

祝日本代表 ブラジルW杯出場決定!5月に撮ったグレイトなブルーを一枚張っておこう。
d0054625_2255456.jpg

今夜は、余韻に浸りながらBOMBAY SAPPHIREで酔おうと思う。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-06-04 22:59 |


<< 2013年6月上旬 多摩丘陵の...      2013年6月上旬 多摩丘陵の... >>