フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 07日

2013年6月上旬 多摩丘陵の西風たち③ 谷戸のブルー

5日の水曜日、所用があって午前中休暇を取った。前日の夜天気予報を見ていると朝から快晴、所用は家を9時に出れば良い。となれば、特に仕事をナニすることもなく、朝飯前のミドリシジミが可能だ。
ポイントに着いて一回り、さすがに5時半だと早すぎるのかまだ降りている個体はいない。しばらくして気がつくとあちこちにミドリシジミの姿が。木々の上からうっすらと日が当たり始めると翅を開き始めた。
今日の目的は綺麗なAB型のメス一本。1頭のメスが翅を広げ始めるとブルーのB紋がちらり。慎重に全開を待つことしばし御開帳。
d0054625_22241384.jpg

ミドリシジミ♀AB型 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
d0054625_2223548.jpg

ミドリシジミ♀AB型 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(評価測光)
d0054625_2224420.jpg

ミドリシジミ♀AB型 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(スポット測光)
やっぱり、新鮮なAB型は驚くほど綺麗だ。これが住宅地からすぐの谷戸にいる訳だからなんとも嬉しい。

他のメス個体は、なぜかA型とは言い難いO型のメスばかり。
d0054625_22273855.jpg


1時間弱撮って、早々に次の用事に向かう。今年の西風(ゼフィルス)祭りは、ミドリシジミの美しさを再確認したものとなった。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-06-07 22:31 |


<< 2013年6月上旬 ベニモンカ...      2013年6月上旬 多摩丘陵の... >>