フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 22日

2013年6月中旬 梅雨時の多摩丘陵あれこれ

先週末は、天気予報がいまひとつだったので、遠出をやめて近所でのんびりすることにした。
土曜日は朝起きたら少し日が差していたので、娘を駅まで送った後、多摩丘陵を少し歩いた。
d0054625_145712100.jpg

ベニシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
この季節ベニシジミは、春型に近い明るい地色に青い紋があるものからかなり暗い地色のものまで様々なタイプが混じっていてなかなか楽しい。
d0054625_14594417.jpg

カノコガ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
カノコガが交尾していた。葉の裏側で少し暗かったのでLEDライトを使ったがちょっと不自然になってしまったか。
d0054625_150217.jpg

アキノタムラソウ RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
「アキノ」と付くが夏場から咲く花で、多摩丘陵あたりだと6月半ばから咲き始める。
d0054625_1574447.jpg

ウラナミアカシジミ RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
実は早朝、ミドリシジミを探しにいったが見つからなかったが、ウラナミアカシジミがまだいた。

翌日曜日は、朝から雨、夕方日が差してきたので少しだけ近所の森林公園へ。湿地の木道上でルリタテハがテリを張っていた。
d0054625_1511473.jpg

ルリタテハ CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro (外部ストロボ)
次はコンデジで自然光
d0054625_1513323.jpg

ルリタテハ RICOH GR DIGITALⅢ
最後は少し翅を立てたところをLEDライトを照射、結構迫力が出た。 
d0054625_1512425.jpg

ルリタテハ RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)

そんなに珍しい蝶や花がいるわけではないけれど週末ナチュラリストには多摩丘陵は便利な場所だね。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-06-22 15:14 |


<< 2013年6月下旬 会津のキマリン①      2013年6月上旬 ベニモンカ... >>