フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 03日

2013年6月下旬 会津のキマリン②

テリ張り&開翅タイムの始まりは少し遅かったけれど、3~4頭のオスが出てきてテリ張り、バトル、開翅を繰り返して「ルリツバメ」の瑠璃色を見せてくれた。
d0054625_233847.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
直射日光下ではかなりギラッと光る個体、でも日が陰るとしっとりした色合いになる。
d0054625_235832.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
尾状突起の先の白い部分も揃っているし、漆黒の部分も良い色合い、ただ右前翅の傷がちょっと残念。
バトルに勝ち残りその場を占有するのはいつもその中で一番痛翅が痛んだ個体、羽化したばかりの若造はお呼びでないようだ。
d0054625_238357.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
この後は綺麗な個体を選んで撮影
d0054625_23155571.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
d0054625_23164381.jpg

d0054625_2317872.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_23213030.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
d0054625_23214477.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ 
d0054625_2319514.jpg

キマダラルリツバメ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)
フライング覚悟で発生初期を狙った甲斐があって綺麗な翅表を堪能出来た。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-07-03 23:24 |


<< 2013年6月下旬 オオムラサ...      2013年6月下旬 会津のキマリン① >>