フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 24日

2013年 11月下旬 秋の水色

この土曜日は、maedaさんと一緒にルーミスシジミの観察に出かけた。
昨シーズンは、色々あって、秋のルーミスシジミの開翅、越冬観察とも縁が無かった。だから久しぶりのルーミス観察になる。
現地には少し早目について、静止個体を探すが、しばらく間が空いたからか、目が慣れないのか全く見つけられない、と言うか見つけられる気もしない。
そこで、日当たりが良く日光浴シーンが見られる機会が多い場所中心に出てくるの待つことにした。
d0054625_1423929.jpg

オオキンカメムシ RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
オオキンカメムシなどを撮影しながら待っていると、9時半頃、低い場所に降りてきてくれた。
d0054625_1444114.jpg

d0054625_1455062.jpg

ルーミスシジミ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
その後も何回か低い場所で翅を開いてくれた。
d0054625_1492766.jpg

d0054625_1410346.jpg

ルーミスシジミ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
広角で撮影するチャンスもあった。
d0054625_14114297.jpg

ルーミスシジミ CANON EOS 60D SIGMA17-70mm Macro
d0054625_14131995.jpg

ルーミスシジミ RICOH GR DIGITALⅢ

今年は、越冬観察、再開できるかな。
maedaさん 、現地でお会いしたmidoriさん 、霧島緑さん お疲れ様でした。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-11-24 14:17 |


<< 2013年11月下旬 湘南のム...      2013年 横浜のカバマダラ(... >>