フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 08日

2013年11月下旬 湘南のムラサキツバメ

この日は、遅く起きて家を出たので少し渋滞にも巻き込まれ、現地に着いたのは昼過ぎ。何年か前に集団越冬を撮影した場所なのだが、この日見つけたのは、ムラサキツバメ2頭とムラサキシジミ1頭のプチ集団だけだった。
d0054625_0215592.jpg

ムラサキツバメ&ムラサキシジミ プチ越冬集団 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
他には数頭周囲を飛び回って、時々低い位置に止まって翅を広げてくれるので、それを狙って撮影。
d0054625_0255145.jpg

d0054625_025543.jpg

ムラサキツバメ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(スポット測光)
ムラサキツバメのオスの翅の輝きをイメージ通りに写すのは本当に難しい。また来年トライしなければ。
d0054625_0282129.jpg

ムラサキツバメ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(スポット測光)
d0054625_029328.jpg

ムラサキツバメ♀ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ
ヒサカキの葉裏に逆向きに止まった。完全な逆光だったがストロボ当てて撮ってみたら、ヒサカキの葉から太陽の光もこぼれて、変わった雰囲気の写真になった。
d0054625_035397.jpg

ムラサキツバメ 静止 CANON 60D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)

出かけた時間も遅かったので、一時間ちょっとの撮影時間だったけれど、十分楽しめた。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-12-08 00:36 |


<< 2013年の在庫から ①アオバセセリ      2013年 11月下旬 秋の水色 >>