フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 23日

2013年の在庫から ①アオバセセリ

シーズンオフになったので、2013年撮ったもので、ブログ本編で使わなかった在庫画像から。
一回目は多摩丘陵のアオバセセリ。4月27日に行った時の記事は掲載したが、翌週もう一度行った時のものは、掲載タイミングを逃してしまっていた。

〔広角撮影〕
吸蜜にくるヒメウツギの花は少し木陰になっているため、背景の明るさにピントが引っ張られがちになる。そこでLEDライトとストロボを併用して撮影した。
(ストロボ単独)
d0054625_11542139.jpg

d0054625_11542951.jpg

アオバセセリ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
(LED、ストロボ併用)
d0054625_11551855.jpg

d0054625_11552578.jpg

アオバセセリ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ&LEDライト)
LEDと併用した方が、青緑が若干引き立つようだ。

〔飛翔撮影〕
アオバセセリは静止して翅を開くことは無いから、翅表を撮ろうとすると飛んでいるところを撮るしかない。このヒメウツギポイントは、木陰と日当たりの良いスポットがまだらになっているのでパスト連写を使いにくい。
そこでLEDライトをダブルで使用しシャッタースピードを稼ぐことにした。
d0054625_122555.jpg

d0054625_1231322.jpg

アオバセセリ 飛翔 CASIO EXLIM EX-FH100 (LEDライト)
少し暗い場所で撮ったものは、ヒメウツギは露出オーバー、周囲が少し露光不足気味になったが、アオバセセリの飛翔自体は、かえって妖しい雰囲気になった。偶然だけど、狙い通りとしておこう(^^;
d0054625_1235828.jpg

アオバセセリ 飛翔 CASIO EXLIM EX-FH100 (LEDライト)

来年もここのアオバセセリが遊んでくれるといいな。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-12-23 12:08 |


<< 日本チョウ類保全協会 新宿御苑...      2013年11月下旬 湘南のム... >>