フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 10日

2016年9月下旬 クロコノマチョウ

9月はずっと天候不順な週末が多く、遠出の機会を逃し続けていた。その代り、自宅の近くでクロコノマチョウが多数発生していた。

d0054625_23253770.jpg

クロコノマチョウ 飛翔 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)




なかなか翅は開いてくれないし、曇り空でも結構敏感で近づきにくい。ただ数はそこそこ多いので足元から飛び立ったところを撮るということを繰り返した。
d0054625_23264299.jpg

d0054625_23275419.jpg

クロコノマチョウ 飛翔 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)
d0054625_23421172.jpg

クロコノマチョウ 飛翔 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ&LEDライト)
以上、9月24日

翌日も天気予報が悪くゆっくり起きたら日が差しているので慌てて出かける。
d0054625_23345335.jpg

NIKON 1V3 NIKKOR VR 10-30mm (LEDライト)

この日は羽化直後の個体があちこちにぶら下がっていた。
d0054625_23324981.jpg

NIKON 1V3 NIKKOR VR 10-30mm (LEDライト)
d0054625_2334893.jpg

CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)

ここはちょうどジュズダマの群落の周りに観察路を設定してくれているので、木道を歩く人のすぐ脇に羽化直後の個体がぶら下がっているのが観察できる、
d0054625_2334253.jpg

CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ&LEDライト)

この秋は、天候不順に泣かされたけれど、地元のクロコノマチョウが堪能できたので、まあ良しとしよう。
[PR]

by toshi-sanT | 2016-10-10 23:39 |


<< 金沢旅行      2016年7月 南アルプスのミ... >>