フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 11月 17日

スイスの花と蝶2007(2) パルの谷③ パル君と遊ぼう

この日出会ったミヤマウスバアゲハ(P. phoebus)は1個体だけだったが、体温が上がりきっていないからか、飛んでもすぐ近くに止まるので色々と撮影することが出来た。
そのうち草の中にもぐりこんでしまったので正面から撮ってみる。
d0054625_20184967.jpg

「にらめっこ」 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm MAcro
この状態では、撮影しにくいので、指を伸ばしてみると、なんと手乗りになった。
d0054625_2022872.jpg

「手乗り①」 RICHO Caplio GX8
新鮮なミヤマウスバアゲハ(P. phoebus)の翅の裏は少し黄色味がかってとても綺麗だ。
d0054625_20223545.jpg

「手乗り②」 RICHO Caplio GX8
ふとこのまま体を回転させると、風景が入る広角画像になるのではないかと思った。飛ばせてしまっては元も子もないのでゆっくりと谷の出口に向ける。
d0054625_20283428.jpg

「手乗り③」 RICHO Caplio GX8
d0054625_20285077.jpg

「手乗り④」 RICHO Caplio GX8
<続く>

by toshi-sanT | 2007-11-17 21:01 | スイス | Comments(18)
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-11-17 22:12 x
「パル君と遊ぼう」、タイトルから釘付けです!
手をゆっくりと谷の出口に向ける時、緊張されませんでしたか?(笑)
綺麗な背景を入れての手乗り、完璧ですね!
Commented by banyan10 at 2007-11-17 22:56
これは贅沢な手乗りですね。(笑)
背景を入れた広角はできれば自然の状態がいいですが、手乗りもいけますよね。
僕も今年はベニヒカゲの広角は手乗りしか撮影できませんでした。
Commented by kenken at 2007-11-17 23:10 x
きゃあ~、(元祖)凄いぞ、凄いぞ!
この手乗りは圧巻です。
お花畑に雪をいだいた峯、いつまでも記憶に残る写真でしょう。
Commented by thecla at 2007-11-17 23:12 x
空飛ぶhahaさん、ありがとうございます。
緊張しましたよ、何せ右手にカメラを接写距離に持ったままでしたから、誰にも見られてないから良かったですけど、さぞ変な格好だったことでしょう。
手乗りに関してはhahaさまの免許皆伝でしょうか(笑)
Commented by thecla at 2007-11-17 23:21 x
banyanさん、贅沢な手乗りでしょ。
最初は、アポロの手乗り広角や~って思ったのですが、ミヤマの方でした。でも英語名称はSmall Aplloだから、一応手乗りアポロですかね(^^;
谷の出口の方から日が差すので、この方向は手乗りでしか撮れませんでした。
Commented by thecla at 2007-11-17 23:24 x
kenkenさん、凄いでしょ、凄いでしょ(笑)
背景の山の懐には、エーデルワイスもあるんですよ。本当に忘れられない風景になりました。
Commented by nomusan at 2007-11-17 23:34 x
きゃあ~、(パクリ)凄いぞ、凄いぞ!
う~ん、これは贅沢すぎる手乗りですね~・・・・
こんな画像拝見したらもう手乗り画像は貼れません・・・。
いや、素晴らしい画像ばかり、ええもん見せていただきましたぁ
Commented by ダンダラ at 2007-11-18 00:06 x
うーん、これは良いですね。
ミヤマウスバの生息する環境が良くわかって素晴らしいです。
こんな所で一日アポロを追いかけていたら最高ですね。
絶対行きたいところのトップに入れておくことにします。
Commented by thecla at 2007-11-18 00:07 x
nomusanさん、ありがとうございます。
この手乗り画像は、後で出そうと隠し玉にしておりました~。
でもね、手乗り画像は、どんな蝶でも魅力ありますよね。どんどん貼ってください。
Commented by thecla at 2007-11-18 00:11 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
この周囲のお花畑は、アポロがいるあたりの牧草として刈ってしまうところと違って、日本の山腹部のお花畑に良く似た感じでした。
山小屋の食事も日本と違っておいしいし、最高ですよ。
Commented by maeda at 2007-11-18 07:27 x
旧北区には何とも言えない魅力があります。
私も南フランスの事を思い出し、今なら違う楽しみ方で1日つぶせるにのと思います。
アルプスはすばらしい環境ですね。
私も行ってみたいです。
Commented by thecla at 2007-11-18 12:41 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
南仏も貴HPで拝見していますが、良いところですね。私も2日目くらいは、せっかく来たのだからと少しゴリゴリと歩き回っていましたが、3日目くらいからはかなりのんびり過ごせたような気がします。
本当は2週間くらい行っていられればよいのですが。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-18 15:39
アポロの手乗り、これは凄いです。私タイムラグのない写真をモットーにしていますが、流石スイス、かなりの隠し球があるようですね。ビックリしてしまいました。
Commented by thecla at 2007-11-18 17:20 x
ノゾピーさん、ありがとうございます。
私も極力、その日の画像はその日のうちにと思っていますが、スイスではかなり撮りためたので、まとめてオフシーズン回しにしました。
このオフシーズンはネタに困ることは無さそうです(^^;
Commented by kmkurobe at 2007-11-19 20:53
うーんこれはすごいな・・・・・
行くしかないとは思うけど何時になるのでしょう?
うーんこれを国内で越えるのはなんだろう????
タカネヒカゲで挑戦してみようかな・・・・・
Commented by thecla at 2007-11-19 23:44 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
敏感なタカネヒカゲだったら本当にすごいですね。
でも昔、白馬からあがる山の稜線で早朝羽化直後で這い出してきたタカネヒカゲを見たことあります。その条件だったらいけるかも。
Commented by chochoensis at 2007-11-23 18:59
theclaさん、「パル」の手乗りなんて凄すぎます・・・谷の様子が窺い知れて素晴らしい写真ですね・・・未だ続きがありそうですが期待大です・・・。素晴らしい写真ありがとうございます。
Commented by thecla at 2007-11-23 19:29 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
まだ体が温まってしないのか、随分おとなしく「手乗り」になってくれ助かりました。
続きもご期待ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年11月下旬 神奈川県...      スイスの花と蝶2007(2) ... >>