フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 11日

チョウ類保全シンポジウム

2月10日に開催された「チョウ類保全シンポジウム」と翌日の「チョウ類の保全を考える集い」に参加してきた。
前日の土曜日の午後、開催地の渋川に到着。渋川駅前は昔、スキーによく行っていた頃、万座・鹿沢方面から帰る際の抜け道で通っていたが、当時とあまり変わっていない。当時良く使った和風のファミレスもそのままでとても懐かしく感じた。
d0054625_231759.jpg

渋川駅前の風景
会場に着いた後は、小ホールでポスター・パネル展示をその会場設営のお手伝い。出来上がったのはこんな感じ。
d0054625_2321666.jpg

「My Favorite Butterflies of Japan」のkenkenさんもいらしていたので、野外では撮影チャンスの無かったkenkenさんの撮影風景を採集(笑)
d0054625_23233352.jpg

その後伊香保温泉に移動し、日高先生、海野先生を囲んで前夜祭となった。
d0054625_23245943.jpg

日高先生、海野先生を囲んでの宴会の風景
翌日の「チョウ類保全シンポジウム」は、200名近い方に集まっていただき盛会となった。来ていただいた皆様ありがとうございました。
また、「チョウ類の保全を考える集い」では、絶滅危惧チョウ類の現状と保全について話し合われた。詳しくは、日本チョウ類保全協会のニュースレター、メーリングリスト等で会員の方には報告があると思うのでそちらをご覧ください。


ヒメギフチョウラベルの「赤城姫」という地酒があると聞き、帰り際にkenkenさんと高崎の街を探したのだが残念ながら発見できなかった。お姫様のほうのラベルの「赤城姫」はあったのだが・・・・。やはり今年の5月は、赤城姫を見た後、ヒメギフラベルの赤城姫を買って帰らねばなるまい。
d0054625_2339442.jpg

赤城姫は雪の下
[PR]

by toshi-sanT | 2008-02-11 23:43


<< スイスの花と蝶2007(5) ...      チョウ類保全シンポジウム-ギフ... >>