フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 01月 01日 ( 1 )


2010年 01月 01日

あけましておめでとうございます

d0054625_18541974.jpg


昨年、拙ブログにご訪問いただいた皆様ありがとうございます。本年は拙ブログも6シーズン目になりますが、引き続き皆様よろしくお願いいたします。

〔昨年のお気に入り画像11〕
順番は撮影順です。

①ルーミスシジミ 越冬中 
ルーミスシジミの越冬中に開翅。この両個体は無事越冬を確認できた。新宿御苑の写真展にもこの画像を使ったのだが、息子のR4で撮ったものでちょっと複雑。
d0054625_1903992.jpg


②ルーミスシジミ 吸蜜(アセビ)
上の越冬中の個体が春にはアセビでの吸蜜を披露してくれた。良く見ると表の翅も傷だらけになっていたけれど一冬観察を続けたことが実感出来た一枚になった。
d0054625_1944974.jpg


③スギタニルリシジミ♀ 開翅
スギタニルリシジミの♀は、数も少なく開翅もめったにしないと思っていたが、ある仮説に賭けたら本当に撮影できた。
d0054625_198582.jpg


④スミナガシ 吸水
バスの転回場の地面でスミナガシの春型が吸水していた。実はこれ、未公開画像だったりする。
d0054625_1911394.jpg


⑤オオイチモンジ 飛翔
飛翔写真が一枚も無いのも寂しいので、珍しくノートリで使えた飛翔画像。
d0054625_19132673.jpg


⑥タカネキマダラセセリ テリ張り
オオイチモンジを撮影した後、休煙を始めたせいで変な自信が付いて沢を登ってしまった。でもその甲斐はあったかもしれない。
d0054625_19145795.jpg


⑦ヤリガタケシジミ(アサマシジミ) 開翅
ヤリガタケシジミに出会えたことは高山蝶好きにとっては堪らない出来事だった。未公開画像&画面の上三分の一は画像処理。
d0054625_19305267.jpg


⑧ゴマシジミ 半開翅
ゴマよ開け。でもこれぐらいがつつましくて良いというのは負け惜しみか。
d0054625_19322440.jpg


⑨クロコムラサキ 半開翅 (ストロボ発光)
前年のご神木は、ただの柳になってしまったが、新たにご新木が見つかった。ご神木2009のそばで。
d0054625_19331975.jpg


⑩ナガサキアゲハ 吸蜜
いつの間にやら神奈川ではナガサキアゲハは最も良く見る黒系アゲハになってしまった。
d0054625_19594468.jpg


⑪クロツバメシジミ(異常型)
今年のMVPはやっぱり、このクロツの異常型。ここまでの斑紋異常はやっぱり一生ものだろう。
d0054625_2004946.jpg


〔番外編〕
今年の年越し酒は、このスパークリングワイン。
d0054625_2022361.jpg

実は、これ芸能人格付けチェック(第10回)でドンペリロゼ’75のフェイクで出されたもので(2080円)のもの。ちなみに鳩ぽっぽ弟は間違ったらしい。
正直美味かったが、ドンペリロゼを飲んだことが無いので比較が出来ましぇ~ん(爆)
[PR]

by toshi-sanT | 2010-01-01 00:01 | | Trackback | Comments(52)